お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性の告白してるのと同じサインとは? 告白級の脈ありサイン10個

神戸梛来

男性が見せる告白しているのと同じサインとは? あなたのことを好きな男性が、告白こそしないものの、好意を伝えるために見せている言動を10個紹介します。

男性は好意を寄せる女性に対して、どんな脈ありサインを見せるのでしょうか。

思わせぶりな行動に「もはや告白してるのと同じでは……?」と、相手の本心を勘ぐったことがある人もいるはずです。

具体的に、どんなサインなら告白と同義と言えるのでしょうか。この記事では、男性が送る「告白してるのと同じサイン」について解説します。

もし、気になる人がこれらのサインを見せるなら、2人は両思いかも!? 相手は自分の思いに気づいてほしくて思わせぶりな振る舞いをしているのかもしれません。

男性の告白級脈ありサイン10選

さっそく、「告白してるのと同じ」と言えそうな男性の脈ありサインをいくつか紹介していきます。気になる人が、これらの言動を見せることはないでしょうか。

(1)好きな人がいるか聞いてくる



好きな人がいるか聞いてくるのは、告白してるのと同じサイン。

ただし、彼自身ではなく、彼の友達があなたに好意を寄せている可能性もあるので注意が必要です。

こんな質問をされたら、あなたも思わせぶりに答えましょう。相手に当てはまる特徴を伝えれば、あなたも「告白級の脈ありサイン」を匂わせることができます。

(2)好みのタイプだと伝えてくる



男性は、好意のない女性に対して「タイプだ」と伝えることはありません。従って、「めっちゃタイプ!」と伝えてくるなら告白級の脈ありサインだと言えそう。

ですが、本気か・遊びかの見極めは重要。

特に、相手の男性と出会って間もないのであれば、少し様子を見ましょう。他の女性に同じようなことを言っていないならば、それは告白しているのと同じレベルの脈ありサインです。

(3)休日の予定を聞いてくる



男性の多くは、好意を持っていない女性に対してあまり興味を示しません。

休日の予定を聞いてくるのは、少なからずあなたに興味がある証拠。さらには、デートに誘おうと思っているのでしょう。

つまり、あなたのプライベートな時間を探っているわけです。

(4)じっと見つめてくる



たまたま目が合った、ではなく、長い時間見つめてくるようであれば、それは脈ありの可能性大。そんな時には、目をそらさずに合わせてみましょう。

慌てたり、わざとそらすような素振りを見せたりせず、あなたもそれに応えて。相手が恥ずかしそうにしたり、顔が赤くなったりしたら、あなたのことを思っているサインです。

(5)連絡の頻度が高い



連絡不精が多い男性。興味のない女性に対して闇雲に連絡を取ることはありません。

何らかのつながりを持っていたいから連絡をしているのです。

また、返信が速いのも脈ありサインの1つ。会話を続けようと頑張る様子が窺えるなら、もっと話していたい、ずっとやりとりしていたい、という気持ちの表れです。

(6)よく構ってくる



男性は、本能的に女性を守りたいと感じるものです。頻繁に構ってきたり、心配してくれたりする男性は、好意的なサインを送っている可能性が高いでしょう。

誰に対しても優しいだけ、ではなく、あなたに対してだけ優しいのなら、それはもう告白しているのと同義な行動です。

(7)ちょっとした変化に気づく



女性の変化には無頓着である男性も多いです。

そんな中、変化に気づいてくれる男性は、日ごろからあなたのことをじっと見ているのでしょう。

また、変化に気づくだけでなく、あなたを褒めるようなセリフを言ってくる場合は、さらに脈ありの可能性が高くなるはずです。

(8)ファッションに気合いを入れてくる



好意を持っている女性から素敵に見られたいと思うのが男性心理。

あなたの前へかっこつけて現れるのは、好意を持ってほしいと感じているからなのです。

いつもよりもファッションに気合いを感じるなら、あなたに「自分を見てほしい」というサインを示しているのでしょう。

(9)普段は行かなさそうなところに誘われる



普段行かないような場所だったり、いわゆるデートスポットに誘われたりするようであれば、それはもう告白してるのと同じ。

あなたを好きな人として意識しているという印です。

これまでの友達関係を崩したいと思っていたり、真剣に考えてほしいと思っていたりするのでしょう。

(10)誕生日やイベントのタイミングで誘われる



男性から、誕生日やイベントのタイミングでデートに誘われたら、高確率で脈ありサインだと言えるでしょう。

お互いの誕生日やイベントを祝うのは特別な存在。

そこに名乗りをあげるということは、好意を持っているからこそ。告白してるのと同じと考えて良さそうです。

「これって告白じゃん!」と思ったら



男性は、ストレートな愛情表現や告白をはぐらかすこともあります。だからこそ、告白まがいの行動であなたに気持ちを伝えることも。

女性側からすると、「はっきり告白してくれないと分からない」と、もどかしく感じることもあるでしょう。ですが、そんな時はあなたから少し歩み寄って。

相手が告白級の脈あり言動を見せてくれるなら、あなたもそれに応えましょう。「告白しても大丈夫だよ」という脈ありサインをたっぷり送り返してあげるのです。

彼が出すサインから気持ちを受け止め、女性側からリードする場面も必要! 少しの駆け引きを楽しみながら、恋愛を進めていってくださいね。

(神戸梛来)

※画像はイメージです

※この記事は2022年11月22日に公開されたものです

神戸梛来

20代は恋愛と遊びに、そして仕事に明け暮れた、自称・愛情深い系ライター。現在は推し(アイドル)への愛、仕事への愛、読者への愛と多方面に広く深く持て余すことなく愛を注いでいる。愛犬(モップ)と2人暮らしだが、やや片想い気味。

この著者の記事一覧 

SHARE