お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性が年上彼女を守りたいと思う瞬間5選! 年下彼氏の心理を解説

AKI SHOJI

年下彼氏は、どんな時に年上彼女のことを守りたいと思うのでしょうか? この記事では、男性がそう思う瞬間と、守りたくなる心理について紹介します。

彼氏が彼女のことを思わず「守りたい」と感じる時、その人に恋する瞬間でもあり、より愛おしく感じる瞬間でもあります。

きっとそれは、年の差がある関係でも例外ではないはずです。

この記事では、年下彼氏が年上彼女のことを守りたいと思う瞬間について、その心理とあわせて紹介します。彼氏にもっと甘えたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

年下彼氏が年上彼女を守りたくなる瞬間5選

年上彼女にとってはいつも通りの発言や行動でも、年下彼氏からすると「守りたい!」と感じる瞬間があるようです。

ここでは、年下彼氏が年上彼女を守りたくなる瞬間を見ていきましょう。

(1)弱さを見せて彼氏を頼ってきた時

普段はしっかりしている年上女性だとしても、常にメンタルを強く保っていられるわけではありませんよね。

とはいえ、自分の弱い部分を悟られないよう、つい強がってしまう女性も多いもの。

だからこそ年下彼氏は、年上彼女が自分にだけ弱さを見せてくれた時に「守りたい」と思うようです。

また年上彼女が彼のことを頼ってきた時、男性は庇護欲が刺激されるのでしょう。

(2)年上彼女が泣いてる姿を見た時

年上彼女が泣いている姿を見た時も、年下彼氏は「守りたい」という気持ちになるようです。

前述した「弱さを見た時」に通ずる部分もありますが、この場合、何か悲しいことがあって泣いている場面だけに限りません。映画に感動して泣いている時やうれし涙を流している時も含まれます。

涙を流す姿は、誰の前でも見せるものではないはず。自分の前で特別な姿を見せてくれる年上彼女に対して、心を開いてくれていると感じるのかもしれません。

(3)無防備な姿を見た時

普段しっかり者の年上彼女がふいに無防備な姿を見せた時にも、年下彼氏は「守りたい」と思うことがあります。

例えば、すやすやと眠る寝顔や寝起きでまだ眠たそうな顔をしている時など。

自分だけに見せてくれる姿が愛おしく、ずっと守りたいと感じるようです。

(4)満面の笑顔を見た時

年上彼女が無邪気な笑顔を見せてくれた時も、年下彼氏はキュンとすることがあります。

自分と一緒にいることを楽しんでくれているのがうれしくて、「他の男には見せたくない」「この笑顔を守りたい」と感じるのです。

(5)甘えてきた時

2人でいる時に年上彼女が甘えてきたら、グッとくる年下彼氏は多いでしょう。

外でしっかりしている彼女が自分にだけ甘えてくると、男性は信頼されていると感じて「守ってあげたい」と思うよう。

自分にだけ甘えてくるというギャップがポイントです。

年上女性を守りたいと感じるポイントは「ギャップ」

年下彼氏が年上彼女のことを守りたいと思う瞬間の共通点として、普段とのギャップが挙げられるでしょう。

年齢に関係なく、彼女から頼られたり甘えられたりすることにキュンとする男性は少なくありません。

その相手が特に年上彼女の場合、しっかりしている普段とのギャップを感じると、余計に「守りたい」という気持ちが大きくなるようです。

無理にギャップを狙う必要はありませんが、時には素直な気持ちや表情を彼に見せることで、より良い関係が築けるかもしれませんよ。

(AKI SHOJI)

※画像はイメージです

※この記事は2022年09月22日に公開されたものです

AKI SHOJI

広告代理店勤務、鹿児島出身の女性向けメディアライター。恋愛・美容・SNS・ビジネスなど執筆ジャンルは多数。年をとるのは素敵なコトだと、そんな記事を残すべく活動中。

この著者の記事一覧 

SHARE