お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

デートプランを彼女任せにする彼氏を変える7つの方法

アーリちゃん

彼氏がデートプランを彼女任せにしてくるのはなぜ? 相手の心理や状況に合わせた工夫で、デートプランを立ててくれる彼氏を育てましょう。

「デートプランを彼女任せにする彼氏を変えたい!」と思っている女性も多いのではないでしょうか。デートプランを1人で考えるのは大変なこと。彼氏にもたまには一緒に考えて欲しいと思いう瞬間だってあるはずです。

今回は、デートプランを彼女任せにする彼氏を変える方法を紹介していきます。彼の心理を理解して、お互い負担のないデートを楽しみましょう!

デートプランを彼女任せにする彼氏を変える方法7選

デートプランを彼女任せにする彼氏を変えるには、ここで紹介する7つの方法を試してみてください。相手を責めすぎず、歩み寄れるといいでしょう。

(1)デート中に次のデートプランを2人で考える


1つ目の方法として、デート中に次のデートでどこへ行くかや、何をするかを2人で考えるようにしてみてください。

彼氏にデートプランを立てる大変さに気づいてもらえるかもしれません。

「いつも任せっぱなしで悪かったな」と感じてもらえれば大成功! さらには、彼氏も負担を感じすぎず、楽しくプランを決められる方法なのでおすすめです。

自宅や雰囲気の良い飲食店などまったりできる場所で、2人でのんびり計画を立ててみましょう。彼氏がデートプランを立てることに慣れてきたら、そのうち1人でも考えてくれるようになるかもしれません。

(2)デートプラン決めを順番制にする


「いつも何となく自分だけが考えていた」という場合は、「デートプランは順番に決めるようにしよう!」と彼氏に提案してみましょう。順番制にすることで、「彼女任せにすればいいや」という気持ちが彼氏の中で消えていくはずです。

また順番制にした後は、彼氏が提案したデートプランをなるべく否定しないように意識すること。彼氏は否定されると自信を失い、「どうせプランを提案しても否定されるから彼女任せにしておこう」という発想に陥る可能性があります。

多少の違和感は我慢して、彼氏の意見を尊重してあげてみてください。それが相手にデートプランの計画をお願いする時のマナーです。

(3)「デートプランを決めて」と改めてお願いしてみる


これまで彼氏にデートプランの提案を頼んだことがない場合は、はっきり言葉にして「デートプランを決めてほしい」とお願いしてみましょう。

女性から頼られてうれしいと感じる男性も多いです。彼女からかわいくお願いされることで、彼氏は一気にやる気がみなぎる可能性大でしょう。

〆切を区切ることは大事なので、デートの日取りだけ先に決めて、「この日のデートプラン考えてほしいな」と突き放す方法もおすすめ。

(4)2択のデートプランから決定してもらう


「自宅でまったり過ごすのと、ショッピングどっちがいい?」というふうに、2択のデートプランを提案して彼氏に決定してもらうのもおすすめな方法です。

彼氏は最終決定する機会を重ねることで、デートプランを立てる自信がついてくるかもしれません。特に女性とのデートに慣れていない彼氏の場合には、2択で提案して決めてもらう方法が簡単なので向いているでしょう。

(5)アイデアをさりげなく伝える


デートのアイデアをさりげなく伝えるのも手です。

男性がデートプランを彼女任せにする理由には、デートの良いアイデアが思い浮かばないことも挙げられます。デートプランのヒントになるアイデアを定期的に伝えるだけで、彼氏の方から「どこへ行こう、何をしよう」と提案してくれるようになるかもしれません。

例えば、「友達カップルが○○へ行ったけど楽しかったらしい」と他人のデートエピソードを話したり、「○○へ行ってみたい」「○○をしてみたい」などと自分の要望をアピールしたりしてみると良いでしょう。

(6)彼氏の好きな場所について行く


綿密なデートプランを立てずに、彼氏の好きな場所について行くだけのデートをしてみるのもおすすめです。

「女性とのデートだからといって難しく考える必要はないんだ」とデートのハードルを下げてもらえる可能性があります。

結果的に自信がつき、「○○へ行ってみよう」「○○をしてみよう」などたくさんの意見を出してくれるようになるかもしれません。

例えば彼氏が男友達とよく訪れる場所や、彼氏の趣味に合致する場所などに行きたいと提案してみてください。

(7)楽しそうにデートする


デートプランを彼女任せにする彼氏を変えるためには、デート時に楽しそうに振る舞うことも意識してみてください。彼女がつまらなさそうにしていると、彼氏は次のデートに誘いづらくなるからです。

男性は女性がデートを楽しめているかを気にするもの。特に付き合いたての時期は、彼女の表情や発言に敏感になる男性はとても多いです。

彼氏のエスコートが下手でも笑って受け入れてあげましょう。そうすれば、彼は自信を持てるようになり、デートプランを考えながらリードしてくれるようになるはずです。

彼氏と一緒に楽しくデートプランを立てよう!


デートプランを彼女任せにする彼氏を変えるためには、デートプラン決めを順番制にしたり、デート中に次の予定を一緒に立てたりする工夫から始めてみてください。女性とのデートに慣れていない彼氏には、2択の中から決めてもらう方法もおすすめです。

彼氏がデートプランを決めてくれない理由はさまざま。相手の状況を見極めて、お互いストレスなくデートプランを立てていきましょう! 

(アーリちゃん)

※画像はイメージです

※この記事は2022年09月20日に公開されたものです

アーリちゃん

いつまでも可愛いものを愛するフリーランスライター。恋バナ好きが高じて、恋愛コラムニストとして活動を始める。異性問わず友人の恋愛事情を追究するのが大好きな、ちょっとメンドクサイかもしれない女。他にはゲームも好きで、暇な時間さえあればゲームをしているゲームオタク。「アーリちゃん」は本名ではなく、ゲームのキャラクター名からとったもの。恋愛系がメインだが、IT系記事の執筆もしている。

この著者の記事一覧 

SHARE