お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

2022年夏、ドラマ化されて嬉しかった漫画は? 2位は「魔法のリノベ」

#エンタメニュース

フォルサ

日本トレンドリサーチは、「漫画を読むのが好き」と回答した全国の男女を対象に、推し漫と共同で実施した「ドラマ化されて嬉しかった漫画」に関するアンケート調査の結果を発表しました。

1位は「新・信長公記~ノブナガくんと私~」

1位は「新・信長公記~ノブナガくんと私~」(146票)でした。「設定とキャラが面白い作品だと思うから、ドラマになったらどんな感じになるのか興味深かった」「実写化した際のキャスティングに興味があったので」など、実写化を楽しみにしていた原作ファンからの声が多く集まりました。

2位は「魔法のリノベ」(102票)。「原作が面白くて好きなので期待している」「間宮祥太朗くんは漫画原作のドラマのキャラにハマるから」「世界感や雰囲気が好きだった漫画が実写で見れてうれしい」「波留のコミック通りの演技がうまい」など、原作ファンや原作の世界観が気に入っている人からの声が多く集まりました。キャスティングも好評なようです。

3位は「彼女、お借りします」(101票)でした。「原作から好きでアニメも面白かったからドラマにも期待が高まります」「なにわ男子の大西流星君が漫画的な雰囲気なのでぴったりと思ったから」など、漫画・アニメが好きなファンが、実写ドラマに期待しているという声が多くなっています。主演の「大西流星」さんがイメージにぴったりというコメントもありました。

4位は「雪女と蟹を食う」(61票)。「原作の独特の暗さと北国との対比の雰囲気をうまく表現できていると思ったので。主演のジャニーズの俳優さんもいい」「マンガそのまんまの映像展開してくれるし、キャストも特に違和感がなかった」と、原作とドラマに違和感がないことが評価されているようです。

5位は「ちょい釣りダンディ」(31票)でした。実写ドラマ化にあたり、主人公を男性から女性にするという大きな変更があった同作。でもドラマを視聴している人からは、「キャスティングがよかった」「ドラマがとてもいい感じにできているから」と評価が高くなっていますs。

6位は「僕の姉ちゃん」(28票)、7位は「みなと商事コインランドリー」(20票)、8位は「ロマンス暴風域」(8票)、9位は「復讐の未亡人」(3票)でした。

漫画好きにはどうしても気になるドラマ化。秋のドラマにも期待がかかりますね。

調査概要

調査期間:2022年7月24日 ~7月26日
調査機関:日本トレンドリサーチ(自社調査)
集計対象:事前調査で「漫画を読むのが好き」と回答した全国の男女
有効回答:500サンプル
調査方法:インターネット調査

日本トレンドリサーチ
https://trend-research.jp/15397/

推し漫
https://oshimaga.jp/

(フォルサ)

※この記事は2022年08月28日に公開されたものです

フォルサ

ライティング、編集、DTPまで手がける制作グループです。
“フォルサ”はポルトガル語です。「がんばれ!」と応援する言葉ですが、サポートするという意味もあります。女性の為になる情報を間口を広く扱っていきます。

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「#エンタメニュース」をもっと見る

MORE

SHARE