お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

冷却期間中の男性心理7選。気持ちはどう変化する? 復縁は可能?

#Lily_magazin

けんかをした後や感情的になって勢いで別れを告げた後、冷却期間を置くカップルは多いでしょう。冷却期間中は、相手の気持ちがどう変化しているか、元の関係に戻れるか気になりますよね。この記事では、冷却期間中の男性心理を紹介します。

けんかや別れを告げられた後の冷却期間中、相手の男性が何を考えているか気になる女性はいるでしょう。

元通りの関係に戻れるのか、このまま別れてしまうのか、不安に感じることもあるかもしれません。

この記事では、冷却期間中の男性心理を紹介します。

冷却期間中の男性心理7選

ではさっそく、冷却期間中の男性心理を見ていきましょう。

(1)やっぱり好きだと確信する

恋人と長く一緒にいると、ちょっとしたきっかけで腹が立ったりけんかをしたりすることはあるでしょう。

それでも、これまで当たり前のようにそばにいた恋人と距離ができると、寂しさを感じる男性はいます。

最初は恋人と距離を置くことによる開放感を楽しんでいても、時間が経つごとにどんどん寂しくなってくる場合も。

冷却期間前によく連絡を取り合っていた場合は特に、恋人と離れてから相手が生活の一部になっていたことに気づく男性も少なくないはず。

例えば、朝起きて無意識に恋人のことを思い浮かべて連絡しようとした時などに、相手がどれほど生活の多くを占めていたかを実感するでしょう。

そして、冷却期間中に「やっぱり彼女が好き」「そばにいないと寂しい」と確認するのです。

この場合、男性の方から仲直りしようとしてくる可能性があります。あるいは、あなたから連絡することで、関係を修復できる確率も高いといえるでしょう。

(2)自分にも悪いところがあったと反省する

冷却期間中、冷静になってけんかした時を振り返り、「自分にも悪いところがあったな」などと反省する男性もいます。

つい感情的になってけんかをしてしまった場合や勢いで別れを告げてしまった場合、「あの時は言いすぎたな……」「なんであんなこと言ったんだろう」と後悔しているかもしれません。

こうして男性が冷静になったタイミングであなたから連絡することで、元の関係に戻れる可能性があります。

(3)相手が何をしているか気になる

男性の中には、冷却期間中に彼女が何をしているか、気になって仕方がなくなる人もいます。

冷却期間前は、連絡を取り合うことで彼女がどこで何をしているか把握できていたでしょう。しかし、それができなくなると彼女が何をしているかまるで分からなくなります。

男性は、「どこにいるんだろう?」「今は何をしているのかな?」と、あなたのことばかり考えているかもしれません。

このようなタイミングであなたから連絡があると、男性はうれしく感じるでしょう。その流れで仲直りできる可能性も高いといえます。

(4)楽しかったことばかり思い出す

たとえけんかをして相手を憎いと思っても、時間が経つと2人の楽しい思い出ばかりがよみがえってくるという男性もいるでしょう。

過去の写真やLINEを見返して、楽しかった思い出に浸っているかもしれません。

こうして楽しかった時間を思い出すことで、「やっぱり元通りの関係に戻りたい」と感じている可能性もあります。

この場合、男性の方から仲直りしようとしてくることもあり得ます。あるいは、あなたから連絡することで、比較的スムーズに関係を修復できると考えられます。

(5)休日の過ごし方が分からない

休日に2人で過ごす時間が長かった場合、男性は突然1人になった休日をどう過ごせば良いか分からなくなることがあります。

「これまでどうしていたんだっけ……」と、慣れない1人の時間に困惑しているかもしれません。

休日に1人で過ごすことへの戸惑いや寂しさから、あなたを恋しく思っている可能性も。このような状況であなたから連絡すれば、元の関係に戻れる可能性があります。

(6)開放感を楽しんでいる

けんかを繰り返していたりあなたの束縛が激しかったりした場合、男性は冷却期間に開放感を楽しんでいるかもしれません。

あなたと連絡を取らなくてもあまり寂しいとは感じず、「自由になれた」と喜んでいる可能性があります。

この場合、男性はあなたと一緒にいるより1人でいる方が楽しいと感じているので、冷却期間前の関係に戻るのは難しいかもしれません。

(7)このまま別れたい

冷却期間を置くことで、男性の「このまま別れたい」という気持ちが固まる場合があります。

別れを選ぶ寂しさよりも、「スッキリした」という気持ちの方が大きかったのかもしれません。

この場合、男性の気持ちを取り戻すのは簡単ではありません。残念ですが、別れの意思を受け入れたほうが良いでしょう。

冷却期間中の男性心理によっては愛情を取り戻せる可能性も

ケンカをした後や別れを告げた後の冷却期間は、相手への気持ちを再確認する期間にもなります。

男性は、「自分にも悪いところはあった」「言いすぎたな」と反省しているかもしれません。

連絡を取らない冷却期間は寂しいものですが、2人の愛情を取り戻すきっかけにもなります。

もし男性と元の関係に戻りたいなら、相手の心理を見極めつつ、あなたから連絡してみましょう。

(#Lily_magazin)

※画像はイメージです

※この記事は2022年02月28日に公開されたものです

#Lily_magazin (恋愛専門編集プロダクション)

片思いを実らせたい、恋人がほしい、結婚したい……。全ての恋する人達に向けたコラムを発信。

異性に対する接し方やお悩み相談など、恋愛に関するノウハウをお届けします。

この著者の記事一覧 

SHARE