お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

合コンに誘われないのはなぜ? 考えられる8つの理由

hasemana

合コンに誘ってもらう方法とは?

合コンに誘われない理由として、思い当たるものはありましたか? ここからは、合コンに誘ってもらうため、誘われやすくなるポイントを紹介します。

(1)合コンに行きたいことを周りに伝える

そもそも、あなたが合コンに興味を持っていることが周りに伝わっていないかもしれません。

「合コンに行ってみたい」「真剣に恋人を探している」ということを周りの友達や知人に話しておきましょう。

次に機会があった時に、声を掛けてもらいやすくなるかもしれません。

(2)普段からフットワークを軽くする

合コンでなくても、誘われた飲み会には積極的に参加するようにしたり、自分から友達を誘って食事へ行ったりなど、フットワークを軽くしておくのもおすすめ。

周囲に「誘ったら二つ返事でOKしてくれそう」というイメージをつけておくと、合コンに誘われやすくなるかもしれません。

(3)一度自分で合コンの幹事をやってみる

合コンに誘われやすくなるために、一度自分で幹事をやってみるのも手です。

自分で合コンを開催する中で、誘いやすい人・誘いにくい人の特徴が見えてくるかもしれません。

また、幹事をすることで合コンなどの場に抵抗がないというイメージがつくため、あなたを誘いたいと思う人は増えるでしょう。

気づかないうちに合コンに誘われにくくなっているかも?

合コンに誘われにくい人には、いくつかの特徴があります。

無意識のうちに合コンに誘われにくくなる言動を取っている可能性もあります。誘われにくい原因を、一度幹事の目線になって考えてみると良いかもしれません。

また、誘われるのを待っているだけでなく、自分で合コンを開催してみるのもおすすめの方法です。合コンですてきな出会いを見つけてくださいね!

(hasemana)

※画像はイメージです

※この記事は2022年01月27日に公開されたものです

hasemana

2拠点生活をしながら、野菜や植物を育てて暮らすちょうどいいスローライフを模索中。インテリアショップ、花屋にて勤務経験あり。暮らしや仕事にまつわるライフスタイル系のライティングを主にしています。

この著者の記事一覧 

SHARE