お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人がどう思っているか確かめるには? 脈ありサイン6つ

夏目椿(夏椿)

好きな人が自分をどう思っているか、とても気になりますよね。直接聞くのはなかなか難しいものです。そこで今回は、好きな人がどう思っているか確かめる方法を解説。代表的な6つの脈ありサインを紹介するので、ぜひ参考にして相手の気持ちを確かめてみてください。

好きな人が自分のことをどう思っているのか、とても気になりますよね。これからアプローチするにしても、片思いなのか脈ありなのかは知っておきたいところです。

ここでは、男女が好きな人に見せる言動を紹介します。言動をチェックすることで、好きな人が自分をどう思っているかをある程度見極められますよ。

好きな人がどう思っているか確かめる方法

まず、男女が好きな人の前でついやってしまう脈ありサインを紹介します。好きな人が自分をどう思っているか見極めるための判断材料にしてください。

(1)連絡が頻繁にあるか

どんなに忙しくても、好きな人とは頻繁に連絡を取りたいと思うもの。こまめに連絡が来るなら、相手も好意を持ってくれている可能性が高いでしょう。

また、好意を持っている人からのメッセージには早く返信する傾向にあります。相手からの返信が早いなら、脈ありの可能性がより高いと言えるでしょう。

(2)用事がないのに話し掛けてくるか

用事がないのに話し掛けてくるのは、あなたと何とか接点を持ちたいと思っている証拠でしょう。

好きな人から雑談でよく話を振られるのであれば、脈ありの可能性が高いと判断できます。

(3)質問が多いか

好きな人のことはなるべく知りたいので、質問が多くなります。休日の過ごし方や趣味など、プライベートについていろいろ聞かれるなら、相手はあなたに好意を持っている可能性が高いでしょう。

特に、相手があなたの予定を気にしている場合は、デートに誘おうとしているのかもしれません。あなたから誘ってみるのも良いでしょう。

(4)恋人がいないアピールをされるか

こちらから聞いてもいないのに恋人がいないアピールをしてくる人もいます。これは、「恋人がいると勘違いされて距離を置かれたくない」「あなたと付き合いたい」というサインの可能性も。

会話の中で恋人がいないことをアピールされたら、脈ありの可能性が高いと言えます。

(5)一緒にいる時に笑顔が多いか

あなたが話し掛けるとうれしそうな顔をしたり笑顔になったりするなら、好意を抱いている可能性が高いでしょう。普段はクールな印象でも、好きな人と一緒にいる時は自然と笑顔が増える人は多いものです。

普段通りを装おうとしていますが、喜びを抑えきれずに表情に出てしまっているのかもしれませんね。

(6)目が合うとそらされるか

好きな人のことはつい目で追ってしまいます。目が合う回数が多いということは、相手もあなたのことを気にしている可能性が高いと判断できます。

また、目が合った後すぐにそらされるのは、相手が照れや恥ずかしさを感じている証拠。目が合うとすぐにそらされるのは、立派な脈ありサインの1つです。

次ページ:好きな人への片思いを実らせる方法

SHARE