お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人に振られて辛い! 振られた後にすべき7つのこと

なかむらみほ

振られたけど諦められない時は?

好きな人に振られても、なかなか諦められないのが恋心です。

「いつまでも好きな人のことを忘れられない」「まだチャンスがあるなら諦めたくない」と考えている人に向けて、諦められない時にすべき行動についても紹介していきます。

(1)冷却期間を置く

振られた後は、気持ちを落ち着かせるために冷却期間が必要です。

しばらくの間は、もどかしいかもしれませんが、「諦めたくない」と思って連絡を取ったり、会おうしたりするのは避けましょう。客観的な視点を持つためにも自分だけの時間を作り、まずは冷静になることから始めるのです。

また、振られた直後にアプローチをしても、相手からは「しつこい」と思われてしまうでしょう。

(2)イメチェンをする

失恋後に髪を切ったり、外見を変えたりする人は少なくありません。

実際にイメチェンをすることで、見た目も気持ちも入れ替えることができます。髪型やファッションを変えることで気分も明るくなるでしょう。

このように自分自身にも良い効果がありますが、好きな人にも改めて意識してもらえる可能性があります。

(3)再アプローチを焦らない

諦められないからと、振られた後もアプローチを続けると、前述のとおりしつこい印象を与えます。再アプローチを考えているなら、相手の状況をよく見極めてからにしましょう。

好きな人にすでに恋人がいる、拒絶反応があったなどの場合は辛くても今は諦める決心をしましょう。誰かに迷惑をかけて無理に気持ちを押しつけても意味がありません。

そして再アプローチをする際には、本当に相手のことが好きなのか自問してみましょう。

一気に距離を縮めるのではなく、また一から相手と関係構築していくイメージが◎です。

好きな人に振られても時間が解決してくれる

好きな人に振られると、まるで人生が終わったかのような絶望感に襲われるかもしれません。今まで楽しめてきたこともそう感じなくなり、心身ともに辛い思いをする瞬間は誰にだって訪れます。

失恋後はしばらくの間苦しいことばかりかもしれません。本気で好きだった人であれば、1年以上引きずることもあります。

しかし、いつかは新しい人に出会い、幸せな恋をします。

次のステップに踏み出せるまで自分自身を労わってあげましょう。きっと、全ては時間が解決してくれるはずです。

(なかむらみほ)

※画像はイメージです

※この記事は2021年11月08日に公開されたものです

なかむらみほ

関西在住で20代後半のフリーライター。日々新しい情報を吸収するのが好き。趣味は読書、映画鑑賞、音楽を聴くこと。趣味のおかげで言葉の影響力の大きさに気づき、ライターになることを決意。現在ジャンル問わず記事執筆をしており、なかでも人間関係のテーマが得意。誰もが納得できる文章を目標とし、物事を深く追及。よりレベルアップすべく心理学を勉強中。

この著者の記事一覧 

SHARE