お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人が転勤して寂しい! アプローチ方法や好印象な別れの言葉

山本茉莉

好きな人が転勤したショックを乗り越える方法

好きな人が転勤してしまったショックから立ち直るのは簡単なことではありません。片思いを続けるにしても諦めるにしても、気持ちの整理の仕方を知っておきましょう。

最後に、好きな人が転勤したショックを乗り越える方法を紹介します。

(1)気持ちを吐き出して感情を整理する

寂しい気持ちを上手に解消するためには、気持ちを口に出して感情を整理することが大切です。寂しさを飲み込んでばかりでは、どうしても心が沈んでしまうもの。例えば、好きな人が転勤して寂しいことを友人に打ち明け、気持ちを吐き出すのがおすすめです。

寂しさを言葉にすることで自分の気持ちを整理でき、前を向きやすくなるでしょう。友人に聞いてもらう以外には、大声で泣いたり、泣ける映画を見たりするのも効果的です。

(2)趣味や仕事に熱中する

好きな人が転勤したショックを乗り越えたい時は、趣味や仕事に時間をかけるのもおすすめです。何もしていない時ほど、好きな人を思い出してつらくなりやすいでしょう。

趣味や仕事などに没頭し、一旦は好きな人のことを考える時間を減らすのが得策です。

(3)「いつかまた会える」と前向きに考える

好きな人が転勤してしまった時こそ、「いつでも会える」とポジティブに考えることが大切です。

転勤してしまって今は会えなくても、この先ずっと再会できないわけではないのです。

また、同じ職場の相手なら、考え方によっては転勤した方がアプローチしやすく、プライベートで関わる機会を設けやすくなるメリットもあるかもしれません。

会えないことをネガティブに捉えるのではなく、前向きに考えることで気持ちが楽になるでしょう。

(4)執着を手放して諦める

好きな人が転勤したショックから抜け出せない時は、あえて諦めることを視野に入れるのも1つの手です。いつまでもつらさを引きずってしまう原因として、転勤した相手にこだわり過ぎていることが考えられます。

執着が強い状態では、好きな人と距離を縮めるのはもちろん、新たな人と出会うことも難しくなります。

「結ばれる人は必ずいる」と信じて好きな人へのこだわりを手放せば、つらい状況から解放されるでしょう。どうしてもつらい時は、この方法を試してみてください。

好きな人が転勤する時こそチャンスと捉えよう

好きな人の転勤が決まると、寂しさや焦りに飲み込まれ、どのような行動が正しいのか迷ってしまいがちです。会えなくなってから後悔しないためには、「寂しいと伝える」などのアプローチを仕掛けるのがおすすめ。

ただし、しつこい態度で距離を詰めると引かれやすいので注意が必要です。

好きな人の転勤が決まった時こそアピールのチャンスと捉え、効果的なアプローチで距離を縮めましょう!

(山本茉莉)

※画像はイメージです

※この記事は2021年11月06日に公開されたものです

山本茉莉

あなたの「知りたい」をかなえるフリーライター。WEBメディアのディレクターを経験後、自分の文章で生きていくことを決意して独立。現在は恋愛コラムからトレンドファッション、ビジネスに関する話題まで幅広く執筆中。<ライター・編集者・読者>の3つの視点から、分かりやすい記事を届けることを信念としている。

この著者の記事一覧 

SHARE