お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

仕事が忙しい彼氏を癒やしてあげるLINE

#LINE道場

TETUYA

LINE道場が新しくなって再スタート! 好きな人に送るLINEから、職場の上司に送るLINEまで。毎日使えるLINEテクニックとよくあるLINEのお悩みを、恋愛コラムニストのTETUYAさんが男性目線で解説します!

LINEを使って相手の心をつかみたい、相手と円滑にコミュニケーションを取りたい、と思っても、なんて送ればいいのか悩む女性も多いはず。そんな時に使えるLINEのテクニックを、恋愛コラムニストのTETUYAさんに男性目線で教えてもらいます。

今回は「仕事が忙しい彼氏を癒やしてあげるLINE」です。

仕事が忙しい彼氏を癒やすLINEは、男性目線か女性目線かで、だいぶ内容が変わってくると思います。

女性目線から考えると、「頑張ってね」「応援してるね」「私ができることなら何でも言ってね」と献身的なLINEを送ってあげたいという方も多いんじゃないかと思います。

もちろん、そんな癒やしフレーズに喜ぶ男性もいるでしょう。でも、まだまだそれだけでは甘いし、浅いんです(苦笑)。男性目線で考えると、もう一つプラスしたフレーズがあったら、さらに癒やされるはず。こんな感じがいいと思いますよ。

大事なポイントは「仕事優先でいいよ」というフレーズを入れるか入れないか。もちろん、優先順位は人それぞれですが、こんな時、彼氏は仕事のことで頭がいっぱいになっていたり、仕事を優先したいと思っていたりする可能性が高いです。

その一方で、彼女をほったらかしにして、寂しい思いをさせているんじゃないかと後ろめたい気持ちでいっぱいいっぱいな状態(苦笑)。

なので、彼女をほったらかしにしてて申し訳ない気持ちを楽にしてあげるフレーズが一番、癒やしにつながるんじゃないかと思います。こんな余裕のある包み込むフレーズを投げかけてあげられる女性は、より一層、彼氏から愛されるはず。

ただ気をつけなければいけないのは、「仕事優先でいいよ」というフレーズに安心しきって、仕事が落ち着くまでは、ずっとほったらかしにしていいや! と間違った理解をする彼もまれにいるので、そんなタイプの彼氏と付き合ってる人は、

こんな感じで、自分が会いたい最低限の回数をちゃんと伝えてあげるといいですよ。

(TETUYA)

※画像はイメージです

※この記事は2021年10月28日に公開されたものです

TETUYA

小栗旬似の色気のある声で、恋愛に必要な「人たらし」の極意を、音声プラットフォームアプリ「stand.fm」で配信中。「Radiotalk」では、1500件近く寄せられた恋愛相談に、男性目線のアドバイスを配信中。

stand.fm:https://stand.fm/channels/5fec2ddf1f63b1cf681399a7
Radiotalk:https://radiotalk.jp/program/82246
twitter:https://twitter.com/tetuya_1976

この著者の記事一覧 

SHARE