お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人とLINEする頻度の正解は? 頻度で脈ありをチェックする方法

大西みき

好きな人とのLINEを長続きさせるコツは?

LINEの頻度を高め、長続きさせるためのコツを紹介します。

(1)共通の話題を見つける

共通の友人や趣味、お互いが好きなことは盛り上がる話題です。

共感を得られやすいため、相手も返信がしやすくなるでしょう。ただし、自分の話ばかりで一方的にならないよう注意しましょう。

(2)返信しやすい内容を心がける

適度に質問を送ると、相手は答えなきゃと感じるため返信が期待できます。

とはいえ、質問は気軽に答えられる内容がおすすめ。また質問ばかりが続くと嫌がられるため注意が必要です。長文も負担になるのでおすすめしません。

どんな質問なら答えやすいかを実際に自問自答で考えながら、相手に送ってみましょう。

(3)その日の出来事を共有する

その日にあった出来事を共有すれば、自然と関係が深まります。

行った場所や食べた物など、些細なことならネタも尽きませんよね。

写真つきなら相手にも伝わりやすいので、話が広がりそうです。お互いの好みも把握できるので、デートの参考にもなるでしょう。

出来事を伝えるとなると多くの人が冗長になりがちですが、「今日○○に行ってきたよ!」など短文でのやり取りを心がけると◎です。

LINEの頻度はお互いのペースを見極めて

どんな時にも連絡が取れる便利なLINEですが、相手の状況を気遣う気持ちは大事にしたいものです。

お互いが心地良いと感じるリズムやタイミングを見つけて、やり取りを重ね、関係を築いていきたいですね。

LINEを送り合う頻度に迷ったら、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

(大西みき)

※画像はイメージです

※この記事は2021年10月06日に公開されたものです

大西みき

福島県在住のWebライター。10年以上前から在宅ワーカーとなり、さまざまな業種への転職も経験しながら現在に至る。
幅広いジャンルで執筆中。夫とは12歳離れた年の差婚。おいしいものが大好きで、本とビールと珈琲が欠かせない。

この著者の記事一覧 

SHARE