お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「フッ軽」の意味とは? 読み方と使い方を紹介

kirara

「フッ軽」とは、ある言葉の略語。若い世代を中心に使われる言葉ですが、読み方や意味を知らないという人も少なくないでしょう。本記事では「フッ軽」の意味と使い方、反対語を紹介します。

「フッ軽」は、SNSなどにおいて特に若い世代で使われている言葉です。

しかし、読み方や意味を知らないという人もいるはず。

この記事では、「フッ軽」の意味や使い方、反対の意味を持つ言葉について解説します。

「フッ軽」とは?

まずは、「フッ軽」の読み方と意味を解説します。

フッ軽とは「フットワークが軽い」の略語

「フッ軽」とは「ふっかる」と読み、「フットワークが軽い」を省略した言葉です。

行動するスピードが早い、付き合いが良い、といった意味を表しています。

2016年の『ギャル流行語大賞』では9位を受賞しました。

例えば、いつ誘ってもすぐに駆けつけてくれる人、どんなこともすぐに実施する人に対して「フッ軽だよね」などと使います。

文脈によっては皮肉めいたニュアンスにも

「フッ軽」という言葉は、基本的に相手の行動力を褒めるポジティブなニュアンスで使われます。

ですが、「どんな誘いにも応じてくれる」という意味合いが転じて、「いつも暇な人」という皮肉的な意味で使われる場合も。

文脈や言葉のニュアンスで、相手を不快にさせてしまう可能性もあるため、表現方法には注意しましょう。

次ページ:「フッ軽」の反対語は「フッ重」

SHARE