お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「浅慮」の意味とは? 正しい使い方や類語、四字熟語

上色ゆるり

「浅慮」の読み方や意味を知っていますか? 日常生活ではあまり使われない言葉ですが、知っておくとビジネスシーンでも役立つはずです。基本的な使い方や「浅薄」などの類語、関連する四字熟語も覚えて、言葉の意味を理解しましょう。

「浅慮」は、友人や家族との日常会話ではあまり使われない言葉なので、意味はもちろん、読み方すらも知らないという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、「浅慮」の読み方や意味、使い方を解説します。

「浅慮」を使う時の注意点、関連する四字熟語や対義語なども紹介します。

ビジネスシーンでは度々登場する言葉なので、いざという時に困らないよう、正しい知識を身につけておきましょう。

「浅慮」とは?

「浅慮」の読み方は「せんりょ」です。

浅いことを意味する「浅」と、考えることを意味する「虜」という2つの漢字から成り立っており、「考えが浅はかなこと、浅はかな考え」という意味の熟語です。

次ページ:「浅慮」の正しい使い方

SHARE