お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【男女別】ペアーズ(Pairs)で出会えない原因10選。対処法も解説

マッチングアプリ虎の巻【pairs(ペアーズ)編】

佐矢りん(sayareen)

【女性編】ペアーズで出会えない原因5選

ペアーズで出会えない女性には、下記のような原因が考えられます。

(1)写真で好印象を与えられていない

男女共に、写真で好印象を与えられるかはマッチング率に大きく影響します。特に女性が注意したいのは、加工しすぎた写真や露出の多い写真を選ばないこと。

ペアーズでは自然体な表情の写真が好まれるため、加工で本来の表情が分からなくなっていると男性に不安を与えてしまいます。

また、露出の多い写真は遊び目的や業者と勘違いされやすいので要注意です。

(2)受け身で男性からのアクションを待っている

自分からは「いいね!」やメッセージを送らないなど、受け身な姿勢では出会いのチャンスを逃してしまいます。

自分から「いいね!」したり、メッセージしたりするだけでも、他の女性と差がつけられます。男性からのアクションを待ってばかりではなく、自分からも動いてみましょう。

(3)理想が高すぎる

条件を絞りすぎると、出会える男性の数が限られてしまいます。人気会員ばかりにアプローチしていると、「いいね!」やメッセージが埋もれてしまうなど、出会うまでのハードルが高くなります。

もう一度、求めている理想が高すぎないか確認してみてください。

(4)プロフィールが短い

プロフィールが短すぎたり、テンプレをそのまま使っていたりすると恋活・婚活への真剣度が相手に伝わりません。

ペアーズにひそんでいる悪質なユーザーの中には、若い女性を装って登録している人がいます。そのため、やる気がないように見えるプロフィールだと、「サクラや勧誘目的では?」と警戒されてしまいます。

(5)メッセージが短い

「そうなんですね」「すごいですね」のような短すぎるメッセージだと、相手がどう返事をして良いか分からずに困ってしまいます。

自分からも話題を振ったり質問をしたりして、会話を盛り上げる努力を忘れないようにしましょう。

次ページ:ペアーズで出会いをつかむコツ

SHARE