お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【男性向けタップル攻略法】マッチングのコツ~デートの誘い方

山本茉莉

タップル攻略法1【プロフィール編】

 

ここからは、プロフィールやメッセージなど、項目ごとの攻略ポイントを紹介していきます。

タップルを攻略する方法1つ目は、プロフィールの充実です。

せっかくタップルに登録しても、プロフィールが女性の心に刺さらなければ意味がありません。女性の目に留まるためには、プロフィールの記入項目をきちんと埋めることが大切です。

タップルのプロフィールには、趣味や性格、出身地といった記入項目があります。特に自己紹介に苦戦する人が多いですが、タップルでは自己紹介のテンプレート機能があります。質問に答えていくだけで骨組みを作成してくれるので、上手に活用して漏れのないプロフィールを作りましょう。

記入項目を全て埋めるメリットは、女性が共通点を見つけやすくなること。

結果として、マッチング率やメッセージの返信率アップが期待できます。さらに以下のポイントに気をつけて、女性に響くプロフィールを目指してください。

(1)年収を高めに設定する

プロフィールに年収を記入する時は、自身のこれまでの年収のMAX値を記入するなど、うそのない範囲で高めに設定しましょう。

タップルは主に婚活ではなく恋人探しのために利用されるので、年収の高さを重視する女性はそれほど多くありません。そのため年収を大幅に盛る必要はありませんが、検索条件としてヒットさせるためのコツはあります。

タップルは、年収を「300万円未満」か「300万円以上(以降は200万円単位)」で検索する仕組み。例えばボーナスの関係などで年収が480万円~500万円の間を行き来している場合、「500万円〜700万円」に設定することでより多くの女性に見てもらえます。

(2)職業は「その他」を選ばない

プロフィールに職業を記入する時は、「その他」を選ばないようにしましょう。職業欄は、基本的には自分に当てはまる選択肢を選べばOKです。ただし、選択肢には「その他」がありますが、職業を「その他」で検索する女性はほとんどいません。

選択肢に該当する職業がない場合は、「その他」よりも未記入にする方が検索されやすくなります。その際は、自己紹介文に職業の詳しい内容を書いておきましょう。

(3)煙草は「吸わない」or未記入に設定する

プロフィールの煙草に関する項目は、煙草を吸わない人は「吸わない」、吸う人は未記入にするのが無難です。煙草が苦手な女性は多く、「吸わない」を除く検索条件にしているケースは少なくありません。

喫煙者がうそをついて「吸わない」にする必要はありませんが、検索されやすさを考慮するなら未記入にしておく方がいいでしょう。

(4)身長は正直に記入する

身長詐称は女性に気づかれやすいです。身長を記入する際は正直な数字を書くようにしてください。実際に会ってからのミスマッチなどを防ぐことの方が重要です。

(5)出会うまでの希望は「気が合えば会いたい」を選択

プロフィールに「出会うまでの希望」を記入する時は、「気が合えば会いたい」を選びましょう。マッチングが成立してからすぐに会いたがる人は、女性から「がっついている」と思われやすいかもしれません。

女性は直接会うことに慎重な傾向があります。「気が合えば会いたい」に設定しておき、少しずつ距離を詰めましょう。

(6)タメ口はNG。敬語で誠実さをアピール

プロフィールを作る際は、タメ口ではなく敬語を使うのが基本です。タメ口で書かれたプロフィールは、女性に「非常識な人」と思われることも。丁寧な敬語を使い、誠実さをアピールするのが効果的です。

ただし、「〜致します」といった硬過ぎる表現は、近づきにくい印象を与えることがあります。プロフィールではあまりにかしこまった文章も避けましょう。

(7)「趣味タグ」をなるべく多く登録する

 

趣味タグを登録すればするほど、女性の画面に自分が表示されやすくなり、「いいかも」をもらえる可能性が高まります。

タップルの趣味タグとは、ユーザー同士が共通点を見つけやすくなる機能のこと。登録した趣味タグはプロフィールに一覧で表示されます。

相手と共通の趣味タグが多いほどマッチングしやすくなるため、なるべくたくさん登録するのが有効です。

特にアピールしたい趣味があれば、「わたしのタグベスト」を登録しておきましょう。「わたしのタグベスト」は登録したタグの中から5つまで選べ、写真やコメントと共に趣味を強くアピールできるため、メッセージ成功率がUPすると公式でも紹介されています。

次ページ:タップル攻略法2【プロフィール写真編】

SHARE