お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

失敗は許されない。男性が「愛を試されているな」と感じる瞬間5つ

浜松まくら(共感系ライター)

彼女の何気ない言動で「愛を試されている」と感じる男性はいるようです。ライターの浜松まくらさんに、どんな瞬間に「愛を試されている」と感じるのか男性の本音を聞いてみました。

スポーツやゲームなどで「ここが勝負どころだ」というシーンはあります。恋愛においても、特に男性が「今、愛を試されているんだな」と感じる勝負どころとなる場面は色々とあります。どのような場面で試されていると感じるのか、シチュエーションを集めました。

まっすぐ1人だけを愛せる? 「一途な人」度診断

(1)しばらく彼女と会えなくなる

仕事やプライベートな事情で、しばらく会えない期間ができることはよくあります。彼女無しで恋愛マインドを維持できるのか、他の誘惑に流されないかなど、男性としては色々な試練を感じます。

(2)他に仲の良い男性の存在を明かされる

彼女から「愛しているのはあなただけ」と言われながらも、幼馴染や同じ趣味仲間などで仲良くしている男性がいると知った時、嫉妬心を抑えられなくなることも。寛大な心で彼女を信じるか、あえて平常心を保って無関心を装うか、プライドが傷ついたとしてつい不機嫌になるか、反応は様々です。

(3)彼女を選ぶか、色々な質問をされる

「もし無人島に遭難したら、誰と過ごしたいか」という軽めのものから、「仕事と恋愛、どっちが大事なの?」「結婚したら、親と同居するのか?」といった重めのものまで、会話の中から色々な質問が来ることがあります。こういった質問をされた時は、愛を試されていると感じてしまいます。

(4)記念日のプランを一任される

誕生日やクリスマス、付き合って一周年の記念日などは素敵な思い出にしたいものです。しかし、男性がすべてを任され、プレゼントも具体的なリクエストは無くセンスだけで選ぶよう言われると、あらためて彼女を理解しているか試された気持ちになります。

(5)手を出せるシチュエーションに置かれる

付き合う前のいわゆる「友達以上恋人未満」の間柄で、丸一日デートプランに付き合って欲しい、終電を逃して泊めて欲しいなどの状況になった場合、どこまでのアクションを行ってよいのか悩みます。女性としては大切にしてくれる彼氏になるのかを見極めたいという気持ちがあるのかもしれませんが、男性としては難しい判断に迫られる状況となるでしょう。

 

無理に相手の反応を試す必要はありません

わざと試すようなシチュエーションをつくらなくても、恋愛の色々なシーンで男性が選択を迫られるシーンは訪れます。どのような答えを出すのか、あたたかく見守ってあげましょう。

(浜松まくら)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

長続きするタイプ? 遠距離恋愛耐性診断

どんな恋がしたい? 隠された恋愛観診断

低いか高いかチェック! 恋愛偏差値診断

※この記事は2021年05月16日に公開されたものです

浜松まくら(共感系ライター)

共感系ライター。過去の恋愛は、一人と長くじっくり派。振られてからの反省も長く立ち直りが遅い、アラフォー独り身こじらせ男性。色々と相談を受けることが多いのに、「いい人ですね」で留まりがち。特に恋愛に繋がることがまずなく、とても哀しい。
この著者の記事一覧 

SHARE