お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【男性心理】「好きな女性」にとる態度20選

寺井まさき

男性が好きな女性に送るLINEの特徴

好きな女性に対して直接的にアピールするのが難しくても、LINEでなら素直に気持ちを表現できる人もいます。

では、男性は好きな女性に対してどんなLINEを送ってくるのでしょうか? 好きな女性に送るLINEの特徴を見ていきましょう。

(1)返信が早い

LINEの返信が早い場合、可能な限りあなたとたくさんやり取りをしたいという男性の好意が潜んでいる可能性があります。

元々マメなタイプで返信が早い場合もあるので、他の人とのやり取りの様子を聞き出してみましょう。自分にだけ特別返信が早いようなら、脈ありの可能性が高いです。

ただし、中には「好きな人だからこそ内容をちゃんと考えて返信したい」と考える男性もいるので、返信が遅いからという理由で脈なしとは言い切れないので注意しましょう。

(2)用事がなくても連絡してくる

好きな女性とはできるだけコミュニケーションを取りたいと考える男性は多いです。特に用事がないのに連絡をしてくることが多ければ、相手はあなたに好意があると考えて良いでしょう。

「今何してるの?」など、特に他意がなさそうな疑問文から、デートに誘われることも。気になる男性からのLINEなら、他愛のない内容でも無視をせずしっかり返信しましょう。

(3)写真や動画を送ってくる

女性に比べて、男性は写真や動画を撮らない傾向にあります。ですが、頻繁に写真や動画をLINEで送ってくる場合、あなたに連絡をするためにわざわざ撮影していると考えられます。

きれいな風景やおいしい料理などがLINEで送られてくる場合、あなたへの好意の裏返しとみて良いでしょう。

(4)「電話しない?」と聞いてくる

何気ないLINEが続いて、不意に「電話しない?」と言ってくる男性もいます。

わざわざ電話したがるのはあなたの声が聞きたい証拠であり、それだけ気持ちが大きくなっているということ。この場合も、あなたに好意があるかもしれません。

男性は女性に比べて友人と電話をする機会が少ない傾向にあるので、電話にはそれだけ特別な意味合いが込められている場合があります。

(5)絵文字やスタンプが多い

男性は、女性よりもLINEの中で絵文字やスタンプを使う機会が少ないといえます。

男性がかわいらしい絵文字やスタンプを駆使してLINEを送ってくる場合、少なからずあなたに好意があると考えて良いでしょう。

次ページ:男性が好きな女性にする会話の特徴

SHARE