お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

一緒にいて落ち着く人の特徴とは? 自分と相性の良い人を見抜くコツ

TETUYA

結婚を意識する年齢になると、一緒にいて落ち着く人と恋愛したいと思い始めるもの。ヒリヒリする恋愛よりも、落ち着きや楽しさを重視したいですよね。そこで今回は、恋愛コラムニストのTETUYAさんに「一緒にいて落ち着く人」の特徴を解説してもらいます。

恋愛コラムニストのTETUYAです。

「一緒にいて落ち着く人」とは、長い目で見たら恋人や結婚する人に一番相応しい人だと僕は思います。

「美人も3日で飽きる」とよく言いますが、どんなに外見がタイプの人でも、2年、3年と付き合いが長くなるにつれて、相手の外見には慣れてくるもの。

最終的には、外見を重視するのではなく、一緒にいて落ち着く人を選んでほしいですね。そこで今回は、どんな人が一緒にいて落ち着くと感じるのかについて書いてみたいと思います。

一緒にいて落ち着く人と付き合うメリット

まずは、一緒にいて落ち着く人と付き合うメリットを見ておきましょう。

(1)2人の関係が長続きしやすい

好かれようと頑張り過ぎたり、思っていることを言えなかったりする関係性は長続きしません。

ですが一緒にいて落ち着く人とは、どんな時でも自分らしくいられるため、恋人として長いお付き合いをしたり、結婚を長続きさせたり、長年一緒にいられるでしょう。

だからこそ、「一緒にいて落ち着く」かどうかは、恋人選びのポイントとしてとても大切ですよ。

(2)ストレスが少ない

一緒にいて落ち着く人といると、日々蓄積するいろいろなストレスが緩和されたり、リフレッシュできたりすると思うんです。逆に、一緒にいて落ち着かない人と過ごすのは、ストレスがたまりますよね。

(3)自分の気持ちが穏やかになる

一緒にいて落ち着く人は、自分とペースが合いやすく、2人でいる時の時間の流れが穏やかになります。

そんな時間は心地よく、穏やかな気持ちになれるというメリットもあります。

さらに言うなら、周りの人にも、今まで以上に優しくなれたりすることも。気持ちに余裕が生まれるからでしょう。

次ページ:「一緒にいて落ち着く」彼氏・彼女の特徴

SHARE