お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

デートで見せる男女の脈ありサイン。好意を示す行動や発言とは

藤本シゲユキ(リアライフカウンセラー)

付き合う前のデートでは、脈ありかどうかが気になりますよね。アプリや街コンなどで出会った初対面の人とのデートならばなおさら。そこで今回は、恋愛コラムニストの藤本シゲユキさんに、デート中の行動や発言で分かる男女の脈ありサインを解説してもらいます。

巷には恋愛における様々な脈ありサインを解説した情報が溢れています。

でも、情報がありすぎて、何を基準にすればいいのか分からない。今デートしている人は、脈ありっぽいけど本当のところはどうか分からない……。そんな人もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、「デートで分かる男女の脈ありサイン」について、解説いたします。

デートで脈ありor脈なしは分かる?

基本的に、脈ありかどうかを確認するには、関係性を進めるために核心をついた言葉を使ったり、相手に聞いたりしないといけません。

今世の中に溢れている脈あり確認方法のほとんどが、相手の態度や行動を見て判断するものなのですが、デートをするような間柄なのであれば、ある程度核心をついた方法で確認する方が確実で、関係を進めやすいのです。

大前提として、ほとんどの人は一緒にいてつまらない相手と2人きりで飲んだり遊びに行ったりはしません。

「デートができている」「連絡がちゃんと取れている」のであれば、少なくとも脈なしではありませんし、進展する可能性がそこあると思います。

つまり、デート中に「2人の時間を楽しみたい・楽しもうとしている」姿勢が相手にあるかどうかが、脈ありかなしの分かれ目になると言えるでしょう。

次ページ:デートに誘った時の脈ありサイン

SHARE