お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

気を付けて! 下心がある男性の行動5つ

浜松まくら(共感系ライター)

下心がある男性の行動とは? 共感系ライターの浜松まくらさんに解説してもらいます。

男性から「恋心」を持たれるのはうれしいもの。ですが一方、恋愛感情がなく体目的だけの「下心」は困ってしまいますよね。今回は、そのような男性を避けるべく、下心がある取りがちな行動や対応案について、調べてみました。

彼、遊んでない? モテる男度診断

(1)しきりに家に行こうとする

「女の子1人の夜道は心配だから、家の近くまで送る」と言い出すことがあります。

下心ではなく、本気で心配している場合は帰り道で2人きりになって会話を楽しみたいなど、好意の裏返しの提案であることが多めです。

しかし、必要以上にあなたの最寄り駅や住所などを聞いてくるようであれば、家までついて行こうとする下心の可能性が強いです。

(2)終電の話題に触れない

終電を逃して、夜通し2人で過ごすしかないというシチュエーションを狙っている男性もいます。

「終電あるからこの時刻になったら教えて」などと男性に伝え、ちゃんと帰り時間を気にしてくれているかどうかで確かめることができます。

2人で飲みに行く時は、終電の時間を気にしてくれるかどうかも要チェックですよ。

(3)やたらとお酒を勧めてくる

あなたがお酒好きで、一緒に美味しいお酒を味わいたいという意図ならば大丈夫です。

しかし、「これはそんなに酔わないから」など、飲めないと言っているのにやたらお酒を勧めてくる男性は要注意です。

本当にお酒が好きな人は、飲めない人に飲ませることは「その分自分が飲むお酒が減るのでもったいない」と思うそうですよ。

(4)ボディタッチを求めてくる

ベタベタと体を触ってきたり、また自分に触ることを求めたりします。

拒否しても懲りずに求めてくるようであれば、下心が強い男性だと判断しましょう。

(5)ストレートに下ネタを振ってくる

話を盛り上げるための下ネタトークであればよいのですが、品がないと思ったら切り上げてもいいでしょう。

ですが、それでも下ネタばかりを何度も振ってくるようなら、下心がある行動の1つと言えます。

また、必要以上に自分のことを経験豊富に語る人は、逆にそれほどでもなく自分をすごいと思わせたいだけのことも多いです。

下心ありの男性からのモーションには気を付けよう

男性からのアプローチにガチガチに身を固めすぎるのもよくないですが、下心が感じられる場合は、うまくかわしたり、あるいはこちらからアクションして反応を見極めたりするのも1つの防衛策です。

都合よくもて遊ばれないように、自分の身を守ってくださいね。

(浜松まくら)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

大切にされてる? 「愛され女度」診断

あなたの彼は大丈夫? 「浮気危険度」診断

女性に甘えてない? ダメ男度診断

浜松まくら(共感系ライター)

共感系ライター。過去の恋愛は、一人と長くじっくり派。振られてからの反省も長く立ち直りが遅い、アラフォー独り身こじらせ男性。色々と相談を受けることが多いのに、「いい人ですね」で留まりがち。特に恋愛に繋がることがまずなく、とても哀しい。
この著者の記事一覧 

SHARE