お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「大阪人が関東で聞かれること」あるある

#犬山の遠吠え!やってまーす

犬山紙子

エッセイスト・TVコメンテーターとして活躍する犬山紙子さんが、恋愛・人間関係・趣味などあらゆるテーマで語るラジオ『犬山の遠吠え!やってまーす』。本連載では番組内のトークを言葉にし、音声と共にお届けします。今回は2020年1月22日放送分から。

『犬山の遠吠え!やってまーす』今回の番組トーク音声はこちら

※ラジオトークを埋め込みます

こんばんは、犬山紙子です。

今回もリスナーさんからのお便りを紹介していきます。

2年前から仕事の都合で、大阪から神奈川の方に引っ越して来たんですが、仕事仲間に私が大阪出身だと言うと「お好み焼きでごはん食べるんですか?」と聞かれることが多く。「子どもの頃は食べてましたよ」と言うと「本当にそうなんだ!」と笑われます。同じように大阪から東京に引っ越した友達も「私も言われるで」と言ってました。

これは関東に来た大阪人あるあるなんでしょうか? また、大阪出身の犬山さんは現在東京在住とのことですが、住む土地が変わって困ったことなどはありましたか?

なるほどね。大阪から関東に引っ越した時に聞かれる質問……「お好み焼きでごはん食べるんですか?」もそうですし、「たこ焼き器、家にあるんですか?」も絶対聞かれますよね! まあ、あるんですけど(笑)!

「土地あるある」を聞きたくなる気持ちって何なんでしょうね?

愛媛の人は「蛇口ひねったらオレンジジュース出るって本当ですか?」って絶対聞かれるじゃないですか(笑)。

犬山紙子が「東京に来て困ったこと」

私が東京に来て困ったこと。たまにラジオとかテレビとかで関西弁になるんですけど、それを「わざとやってる?」「関西出身アピール?」という目で見られるのがほんまに嫌(笑)!

あとは、東京の土地やスーパーの食品の値段が高いのにはびっくりしました。

中には安いスーパーもあると思うんですけど、高いスーパーで食品の値段を見ると「あの安いスーパー、原価ギリギリやったんや……!」という感謝の念が湧いてきます(笑)。

ラジオ番組『犬山の遠吠え!やってまーす』最新のトークはこちら

毎週木曜日、深夜0時30分からMBSラジオ(AM1179/FM90.6)で放送する他、アプリやネットで楽しめる「radiko」でも生配信。また、過去の放送は音声配信サービス「Radiotalk」で聞くことができます。

(トーク:犬山紙子、文:高橋千里)

※この記事は2021年02月12日に公開されたものです

犬山紙子

1981年生まれ。エッセイスト。美人なのになぜか恋愛が上手くいかない女性たちのエピソードを綴ったイラストエッセイ『負け美女』(マガジンハウス)で作家デビュー、女性観察の名手として注目を浴びる。SPA!やananなどで連載中。「スッキリ!」、「みんなのニュース」などコメンテーターとしても活躍する。

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「#犬山の遠吠え!やってまーす」をもっと見る

MORE

SHARE