お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

次はいつ? 男性に「また会いたい」と思わせるLINE5つ

浜松まくら(共感系ライター)

好きな男性には「また会いたい」思ってもらい、次のデートにつなげたいですよね。そのためにはどのようなLINEが効果的なのでしょうか? 共感系ライターの浜松まくらさんが解説します。

意中の男性には何度も会いたいものです。一度きりのデートで終わらないよう、その後のフォローは大切。果たして、どんなLINEをしたら男性はまた会いたいと思ってくれるのか、まとめてみました。

これって脈あり? 「LINE脈あり度」診断

(1)明るく分かりやすい

おしゃべりが得意であっても、文章を送るとなるとハードルを感じる人もいます。LINEのメッセージは、明るく分かりやすい内容を心掛けましょう。

相手と親密になっていないうちから、いきなり長めの内容や愚痴などをぶつけるのはNGです。

(2)男性の言動を褒める

褒められて悪く思う男性は少ないです。「荷物を持ってくれた」「箸使いがきれい」など、どんなささいな言動であっても「いいな」と思ったところは褒めてみてください。

「こんなに自分のことを褒めてくれるんだ」と、男性からの好感度が上がりますよ。

(3)デート中に知った情報が入っている

デート中に彼が話した出身地の話を深く聞いてみたり、彼の好みの料理を出すお店を伝えたりと、デートで知った相手の情報をメッセージの中に盛り込んでみましょう。

男性としては「ちゃんと自分の話を聞いてくれていた」と感動し、もっと自分を知ってほしいと思うはずです。

(4)相手の趣味や好みに合っている

趣味や嗜好が同じ相手には自然と惹かれるものです。その男性が好きだと言っていた有名人やキャラクターなどが自分も好きという場合は、そのスタンプを送ったり、「同じ趣味なんですよ」と伝えたりして、アピールしてみてください。

親近感を持ってくれて、次のデートに誘われるかもしれません。

(5)「また会いたい」とストレートに伝える

そして最後はシンプル。「また会いたい」とストレートに伝えるメッセージです。とはいえ、何度も頻繁に送り過ぎると押し付けがましいと感じる男性もいますので注意してくださいね。

自分を好いてくれる女性は悪く思わない男性が多い

多少ほのめかす感じにせよ、ストレートにせよ、自分に好意を抱いてくれる女性のことを悪く思ったりする男性は少ないです。LINE越しのコミュニケーションであっても、それは変わることはありません。「次もデートしたい」と思ったなら、今回紹介した内容を参考にしてみてくださいね。

(浜松まくら)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

赤い糸でつながっている? 「運命の人」診断

狙った獲物は逃さない? 「肉食系女子」診断

どれくらい「結婚したい」と思ってる? 結婚願望診断

※この記事は2021年01月23日に公開されたものです

浜松まくら(共感系ライター)

共感系ライター。過去の恋愛は、一人と長くじっくり派。振られてからの反省も長く立ち直りが遅い、アラフォー独り身こじらせ男性。色々と相談を受けることが多いのに、「いい人ですね」で留まりがち。特に恋愛に繋がることがまずなく、とても哀しい。
この著者の記事一覧 

SHARE