お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

だるっ……。男性が「面倒くさい」と思う女性の言動5つ

浜松まくら(共感系ライター)

男性が「面倒くさい」と思ってしまう女性の言動とは? 共感を得意とする男性ライターの浜松まくらさんが解説します。

気付かないうちに「ある言動」をしてしまい、男性に面倒くさいと思われていませんか? 今回は男性目線で、面倒だと感じてしまう女性の言動についてご紹介します。

当てはまることが多い場合は、少し自分の言動に気を付けた方が良いかもしれませんよ。

周りからどう思われてる? 面倒な人度診断

(1)既に正解がある質問

「どっちの服が似合うと思う?」「今日、何が食べたい?」などの質問。聞かれるがまま、自分の気持ちに正直に答えたら、「えー、そうじゃない方が良かったのにぃ~」と不満がぶうぶう。

最初から正解を決めていたなら、こっそりアピールしてほしいと男性は思うものです。

(2)選択肢にないものを求める質問

恋愛ドラマでも定番の質問で「仕事と私、どっちが大事なの?」というせりふがあります。このように選択肢を出されると、男性は「仕事or私」のどちらかを選びがち。

でも実際求められているのはその選択肢の中にはなく、別の慰めや癒やしだったりします。これも男性は面倒くさいと感じるでしょう。

(3)本題が分からない話

よく「女性の話は長くて、男性は聞くのを面倒くさがる」と言われます。その原因の1つに、本題や着地点が見えないケースがあります。

例えば、職場の不満について話をしていたとします。人間関係について詳しく説明をしてくるので、頭の中で相関図を思い描きながら聞いていたのに、結局のところ本当の不満は通勤時間だったなんてことも。

このように、寄り道が多く、本題が分かりにくい話の場合、男性は面倒くさいと感じる可能性があります。

(4)見栄っ張りな言動

知り合いの男性が彼女とパーティーに行く際、「高級ブランドの服を着るように!」とあれこれ細かく指示されたことがあったそうです。理由を聞くと、その場にいた他の男性たちより少しでも格上に見られたかったからだそう。

良く見せたいという気持ちは分かりますが、彼女の見えのために振り回されると男性は面倒だと感じることがあるでしょう。

(5)要求が二転三転する

例えば誕生日のプレゼントについて何が欲しいかを聞いた時、「形に残る物がいい」「でも置き場所に困るなあ」「旅行なんかもいいよね」などリクエストが二転三転すると、そこまでに組み立てていたプランが崩れて男性は面倒くさくなることがあります。

男性にはきっぱりと伝えるのがおすすめ

男性は基本的に単純で、「1」を聞いたら「10を知る」ことも、「2や3」に進もうとすることもなく「1なんだな」と思う人が多いです。

なので「1と言ったら2までやってよ」と要求されると面倒だなと思いがち。

逆に初めから「2をやって」と言った方が、たとえ女性から見て大変そうな作業であって、面倒くさがらずに行動してくれることが多いですよ。

男性に察してもらおうと思わず、きっぱりと伝えたいことを伝えた方がお互いに気持ち良く過ごせるかもしれませんね。

(浜松まくら)

関連する診断もあわせてチェック

男性からはどう見られている? 「君は●●な女」診断

【診断】男性に嫌がられてない? 「ウンザリ女度」診断

どう思われてる? 常識人レベル診断

※画像はイメージです

※この記事は2021年01月01日に公開されたものです

浜松まくら(共感系ライター)

共感系ライター。過去の恋愛は、一人と長くじっくり派。振られてからの反省も長く立ち直りが遅い、アラフォー独り身こじらせ男性。色々と相談を受けることが多いのに、「いい人ですね」で留まりがち。特に恋愛に繋がることがまずなく、とても哀しい。
この著者の記事一覧 

SHARE