お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きになれない。「いい人止まりの男性」の特徴5つ

石谷ちよ(恋愛コラムニスト)

「いい人なんだけど、好きになれない」ってどんな男性? 恋愛コラムニストの石谷ちよさんに教えてもらいます。

どんなに優しくても、どうしても好意を持てない男性って周りにいませんか?

でも、自分が冷たいのかと不安になる心配はありません。それって意外とあるあるなんです。

女性なら誰しもが紳士的な男性を好みますが、それが恋愛に発展するかどうかは別の話。なぜ、私たちは彼らのことを好きになれないのでしょうか。

今回は、いい人だけど「好きになれない男性」の特徴を、恋愛コラムニストの石谷ちよがお送りします。

大切にされてる? 「愛され女度」診断

(1)誰にでも平等に優しい

誰にでも親切に接する姿勢はその人の長所。ですが、やはり特別扱いされたいというのが女性の本音ではないでしょうか。常に「いい人」な男性には、退屈な印象すら感じてしまいますよね。

淡白な男性が時々見せる、優しい一面に惹かれる女性も多いはず。恋のときめきには、特別感とギャップが大切なのです。

(2)趣味やこだわりを持ってない

ミステリアスな一面を持つ男性には惹きつけられますよね。他人とは違うこだわりや没頭している趣味があると、その世界を覗いてみたくなりませんか?

反対に、自分の時間を持っていない男性は平凡で味がないイメージ。いくら性格が良くても、個性がなければ人としての魅力に欠けるのです。

(3)自己主張がなく受け身

典型的な「いい人」とは、相手のことを否定しない人。悪く言ってしまえば、自己主張ができないということ。人から嫌われることを恐れ、相手の顔色を常に伺っています。

どんな意見にもうなずくばかりの、他人に流されやすい男性は尊敬できませんよね。一見すると優しい受け身な態度も、彼女目線になればリードできない頼りない男性に映るでしょう。

(4)女性に慣れていない

女性慣れした軽い男性が苦手な方は多いですよね。ですが反対に、女性との交流が乏しすぎる男性も恋愛対象外になりやすいのではないでしょうか。

異性の前で緊張して固まったり、不自然なほどの特別扱いをしたり。男性としての色気が感じられないと、ときめきを得るのは難しいのです。

だからと言って、女性をもてあそぶようなダメ男には引っかからないよう気をつけましょうね。

(5)真面目すぎる

学生時代、少し不真面目な男子の方が、女子からの人気があったのではないでしょうか。

誠実な男性は素敵ですが、真面目な顔しか持たない男性は面白みが欠ける印象。裏表がなさすぎる相手には、なかなか気持ちが動かないものです。

世間の常識を大切にして、いつも正直に生きる「いい人」は、恋愛対象として考えると退屈な男性というふうに映ってしまうんですね。

恋愛って難しい!

優しくて真面目な人と付き合えたら、誠実に思い続けてくれるでしょう。だけど恋愛とは難しいもので、優しさだけではなかなか気持ちが揺れないんですよね。ギャップやこだわりなどの個性が、人として、異性としての魅力となるのでしょう。

ただ、危険な男性ほど、セクシーで魅力的です。そのため、結果的に軽い人ばかりを好きになってしまうと、幸せな恋愛は一向にできません。ただの「いい人」でも、不真面目で軽い男でもなく、一途で頼り甲斐のある男性を見つけたいですよね。

(石谷ちよ)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

あなたの彼は大丈夫? 「浮気危険度」診断

彼、遊んでない? モテる男度診断

女性に甘えてない? ダメ男度診断

※この記事は2020年12月25日に公開されたものです

石谷ちよ(恋愛コラムニスト)

自由奔放に生きるフリーライター。出会った男性の家を渡り歩きながら生活していた過去を武器に、恋愛コラムニストとしてライター活動を開始。自分を見つめるために、5ヶ月間ほど山で、電気なしガスなしの生活をしていた経験あり。瞑想に瞑想を重ね自由を貫くことを決める。幸せだと感じる生き方、しんどくならない他人との付き合い方など、心理的なコラムも手掛けている。

この著者の記事一覧 

SHARE