お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男女共通「浮気する人」にありがちな特徴7つ

秋カヲリ

「男性は浮気しやすい」とはよく聞きますが、女性でも浮気をする人はします。なぜ浮気に走るのでしょうか? 心理カウンセラーの秋カヲリさんに、浮気する人の心理や男女に共通する特徴、男女別での浮気防止策を教えてもらいました。

恋人がいても浮気する人はいます。なぜ浮気するのか、気になりますよね。

「浮気をする=恋人に満足していない」と思う人もいますが、必ずしもそうとは限りません。元々の性格によって浮気しやすいか浮気しにくいかが決まることもあるのです。

ただ、あらかじめ相手の傾向が分かっていれば、浮気を未然に防ぎやすくなります!

そこで今回は、浮気する人の心理や特徴、男女別の浮気防止方法をご紹介します。

浮気する人の心理とは?

そもそもなぜ浮気するのでしょうか?

つい浮気してしまう人の心理を紹介します。

(1)好奇心旺盛で、いろいろな人が気になる

浮気する人は好奇心が旺盛で、いろいろな人のことが気になります。

人の長所を見つけることも得意なので、恋する力が高いタイプだともいえるでしょう。

恋人のことが好きであっても、「AさんやBさんのことも気になる……」というように、不特定多数に恋愛感情を持ちやすいのです。

(2)スリルを味わってドキドキしたい

スリルを味わってドキドキするのが好きな人は、浮気などで抱く背徳感も大好きです。

「悪いことをしている」という事実が刺激的で、ワクワクしてしまうのです。

浮気が癖になりやすいタイプだといえます。

(3)複数人にモテることで自信を持ちたい

自己承認欲求が強い人の中には、モテることがステータスだと考える人もいます。

そもそも自信がなく、他人から好かれることで自信を持とうとしているのです。

たくさんモテればモテるだけ自信になるので、自分の心の穴を埋めるように複数人と恋愛関係になり、自己承認欲求を満たそうとします。

(4)恋人への不満を他の人で発散したい

今付き合っている恋人に不満がある場合、その不満を解消してくれる相手が現れると心が奪われてしまうもの。

心が癒やされるたびに好意も深まっていき、恋愛感情に発展するケースは珍しくありません。

(5)多くの遺伝子を残したい

特に男性は、本能的に「多くの遺伝子を残したい」と考える傾向があるので、女性よりも浮気しやすいです。

同時並行で複数の女性にアプローチするのに抵抗を感じない人もいるので、注意が必要でしょう。

次ページ:男女に共通する「浮気する人」の特徴

SHARE