お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼氏に飽きたかも。飽きたと感じる心理と対処法

高見綾(心理カウンセラー)

彼氏に飽きたと思った時の対処法

「彼氏に飽きた」と思ったら、別れた方がいいのか悩みますよね。

どう対応していけば良いのでしょうか? 試してほしいおすすめの方法を紹介します。

(1)自分の気持ちに向き合ってみる

彼氏のことが好きな気持ちはあるのか、一度じっくり自分に向き合ってみましょう。

どの人と付き合ってもロマンス期は3年ほどで終わります。どうしても別れたいと思えば、その道も1つの選択肢ですが、もし彼氏を好きな気持ちが残っているのなら、まだやれることがあります。

マンネリを乗り越えることができると、お互いに理解し受け入れ合うことのできる親密なステージが待っています。

(2)自分の生活を充実させる

彼氏に飽きたと思っている時は、自分自身の生活にも変化がなくなってきている可能性が大です。

新しい趣味を始めたり、交友関係を広げてみたりして、変化を起こしていきましょう。

自分の生活にハリが出てくると彼氏に対する不満が減りますし、話題が増えて会話に新鮮さが出てくるでしょう。

(3)いつもと違うデートを計画する

いつも同じようなデートばかりしている時は、一緒に楽しいことをするのが大事です。旅行に出かけるのも良いですし、普段とは違うプランを考えましょう。

この時、自ら考えるというのがポイント。彼氏任せにするのではなく積極的に提案してみましょう。

考える過程を楽しめると、出かけた時の充実感も倍になりますよ。

(4)付き合い始めた頃の思い出の場所に行く

例えば、初めてデートした場所や記念日に行った場所など、思い出の場所ってありませんか?

当時の新鮮な気持ちを呼び起こすため、懐かしい場所に出かけてみるのもおすすめです。

(5)「自分には何ができるか」を考える

ラブラブだった頃は、「彼氏に何をしてあげたら喜ぶかな?」といっぱい考えて実行していたと思います。

今はそういう気持ちにならないかもしれませんが、自然と気持ちが盛り上がるのを待っていると、なかなか現状も変わっていきませんし、彼氏に対する不満も解消されないままです。

例えば彼氏の悩みを聞いてあげてもいいですし、ちょっとした好物を買ってあげるのも良いですね。意識的に「自分に何ができるかな?」と考えて実践してみましょう。

どんな人と付き合っても「飽きる」瞬間は来る

大好きで付き合った彼氏であっても、時の経過と共にマンネリ化して飽きてきてしまうものです。

これはどの人と付き合ったとしても一緒です。なので、恋愛のプロセスはこういうものだと考え、2人の間に変化を起こしていきましょう。

彼氏に何とかしてもらおうと考えると不満が解消されなくなってしまうので、自分にできることは何があるかを考えて、意識的に実践してみましょう。

もう一度ロマンスが取り戻せますように、応援しています。

(高見綾)

※画像はイメージです

※この記事は2020年11月29日に公開されたものです

高見綾(心理カウンセラー)

“質上げ女子”のカウンセリングをメインで行っている。電話、面談(ZOOM、名古屋)によるカウンセリングや講座を中心にあなたのお悩みをサポート。

大学卒業後、民間企業の経理・財務業務に従事。自身の悩みを解決するために心理学を学びはじめ、人生がうまくいくためには特定の法則があることに気づく。豊富な臨床経験から、心の世界で学んだことを現実に活かすアプローチに高い評価をいただいている。

著書は「ゆずらない力」(すばる舎)。他、PHPスペシャルに記事を寄稿するなどマルチに活動中。

高見綾のブログ https://takamiaya.com/

 

この著者の記事一覧 

SHARE