お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

手を繋ぐベストタイミング7つ。女性から手を繋ぐ場合の注意点も解説

Kana(恋愛・婚活ライター)

女性から手を繋ぐ時の注意点

続いて、女性から手を繋ぐ時の注意点を紹介します。ぜひチェックしてからチャレンジしてみてください!

(1)ハンドケアをしておく

人は艶のある潤った肌に魅力を感じます。それは手も同じです。

男性からしても、ガザガザしているよりも潤った肌の方が触れていて心地良いので、ハンドクリームなどで事前にケアしてから繋ぐようにしましょう。

ただし、塗り過ぎてベタベタするのは逆効果なので、気を付けてくださいね。

(2)積極的にリードし過ぎない

あまり早い段階で積極的にリードし過ぎると「慣れているなぁ」「誰とでもすぐ手を繋ぐのかな?」といった印象を男性に与えてしまうケースがあります。

ちょっと恥ずかしがるなど、表情や仕草で「自分に好意があるんだ」と思わせながら手を繋ぐのがポイントです。

(3)手を繋ぐことを意識し過ぎない

何よりも、「彼との距離を縮めるために手を繋がなければ!」と意識し過ぎないようにしてください。

一番大切なのは、2人が楽しい時間を過ごすこと。そうすれば、手を繋ぐチャンスは生まれるはずです。焦らずデートを楽しんでくださいね。

女性から手を繋いでも全く問題無し

好意を寄せる女性から手を繋がれたら、男性にとってこんなにうれしいことはありません。

好きな人と付き合いたい、もっと距離を縮めたいと思ったら、タイミングを見てさりげなく手を繋いでみてくださいね。その際、今回紹介した内容が参考になれば幸いです。

(kana)

※画像はイメージです

※この記事は2020年11月27日に公開されたものです

Kana(恋愛・婚活ライター)

恋愛・婚活ライター。26歳で結婚すると決めたのに、実際に結婚できたのは7年後の33歳のとき。迷走に迷走を重ねた婚活体験を活かし、こじらせ女子がスピード婚する方法をブログやInstagramで発信中。

著書:『恋愛自己肯定力 LESSON「私なんて」フィルターを外す38のヒント』(KADOKAWA)

Webサイト:https://www.kanakoto.net/
Instagram:https://www.instagram.com/kanaoda74/
Twitter:https://twitter.com/kanaoda74

この著者の記事一覧 

SHARE