お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

おっ、かわいい。長く続けたくなる「女性のLINE」5つ

マイナビウーマン編集部

気になる男性とは、できるだけ長くLINEのやり取りを続けたいですよね。だけど、どんな内容を話せばいいのか分からないことも。

そこで今回は男性に「長く続けたくなるINE」の特徴について聞いてみました。

(1)趣味に関する内容のLINE

・「趣味の話題になると続けたくなります」(29歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「自分の趣味に関するLINE」(30歳/その他/販売職・サービス系)

自分の趣味や興味のある話だと楽しくやり取りができるので、LINEを続けたいと思う男性は多いようです。

(2)好意を持っていることが分かるLINE

・「自分に興味がある質問をされた時」(34歳/機械・精密機器/技術職)

・「好意を持ってくれている印象を受けた時」(33歳/金融・証券/技術職)

自分に対して好意が感じられるとうれしいですよね! これがさらに、普段から気になる女性であれば、もっとLINEのやり取りを続けたいと思うようです。

(3)長い文章のLINE

・「内容をしっかり読んで、長い文章で返してくれる」(26歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「長文メール。興味を持ってくれていると感じるから」(33歳/機械・精密機器/営業職)

長文LINEは、時間をかけて考えてくれているという気持ちが伝わり、好印象。男性からも長文LINEが返ってくる場合は、相手も楽しんでくれていると思ってよさそうです。

(4)次回のデートに関するLINE

・「旅行に行く計画とかの話し合い」(34歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「こっちからだけでなく、向こうからも誘いや提案がある。また、それらが気さく。一方通行は片想いですよ」(31歳/その他/営業職)

次回のデートの計画を話すのは楽しいですよね! 男性も同じように、デート内容についてのLINEは楽しく続けたいようです。LINEで盛り上がることで、次のデートが待ち遠しくなってより楽しめそう。

(5)思いやりが感じられるLINE

・「自分のことをとても思ってくれているような内容」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「自分の話を最後まで聞いてくれる。言葉のキャッチボールができる人」(30歳/その他/技術職)

自分のことを心配してくれていたり、話を聞いてくれたりする女性とのLINEは長く続けたいと思う男性が多いようです。LINEのやり取りに限らず、相手に対しての思いやりは常に持っていたいですね。

男性のテンションを上げることがコツ

気になる男性とのLINEは、相手を知ることで長く続けられそうです。また、やり取りの回数が増えるごとに、相手を知ることができますよね。ただ、話が盛り上がりすぎて、やめ時が分からなくならないように気を付けましょう。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2020年 10月23日~10月24日
調査人数:226人(25~34歳の働く男性)

マイナビウーマン編集部

この著者の記事一覧 

SHARE