お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

運命の人。スピリチュアルパートナーの特徴&出会いの前兆

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

運命の人(スピリチュアルパートナー)の見分け方

運命の人と、そうではない人にはどのような違いがあるのでしょうか? 次に、運命の人(スピリチュアルパートナー)の見分け方について4つご紹介します。

(1)初対面でお互い無言でもつらくないか?

初対面の人とは、つい無理をして頑張って話をしてしまうもの。また、沈黙になると気まずく感じるケースも少なくないです。

しかし、運命の人であれば、たとえ無言でも一緒にいる時間そのものがなぜか心地良く感じ苦痛になりません。もし、初対面なのにお互いに何もしゃべらなくても苦じゃないならば、あなたにとってその人は運命の人と判断できます。

(2)好きなものが似ているか?

運命の人とは、不思議と好きなものが似ることが多いです。そのため、初対面でも不思議と話が盛り上がりやすい特徴があります。

共通の趣味があったりや好きなものが被ったりしている場合は、あなたにとって運命の相手である可能性は高いといえるでしょう。

(3)初めて会ったのに初めてじゃない気がするか?

運命の人とは前世でつながっている、または同じ時期に同じ場所にいることが多いため、初対面でも不思議と「以前どこかで会ったことがある気がする……」と感じることがあるようです。

初対面でも話が妙に弾む、もしくは一度どこかで会ったような気がするならば、もしかするとあなたの運命の人なのかもしれません。

(4)苦手な人や物が同じか?

運命の人とは会ってすぐだけでなく、 どんな時も比較的会話が弾みやすいもの。その理由の一つが、苦手な人や物、考え方が似ているから。

特に、批判や悪口・愚痴のようなネガティブな話題は、お互いに同じ思いを抱えていると盛り上がりやすい特徴があります。また、ネガティブな話題はお互いに秘密として共有しやすいので結束力が生まれやすくなります。

よって、「価値観が似ているな」と感じる相手は、運命の相手である可能性が高いです。

次ページ:運命の人(スピリチュアルパートナー)に出会う前兆

SHARE