お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

運命の人。スピリチュアルパートナーの特徴&出会いの前兆

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

運命の人(スピリチュアルパートナー)の特徴

「運命の人」という言葉を聞く機会は多いですが、実際にどのような特徴があるのでしょうか? そこで、まずは運命の人(スピリチュアルパートナー)の特徴について7つ紹介します。

(1)初めて会った時ビビッときた

初めて会った人に対して「私、もしかしてこの人とこの先何かあるかも」と感じ、その相手と本当に結婚した、というエピソードを聞いたことはありませんか?

芸能人でもかつて「ビビビ婚」といって、出会ってすぐに結婚した方がいましたよね。このように、初めて会った時に直感でビビッときた相手が運命であるケースは、実は多いです。

そもそも直感とは、スピリチュアル的にいうと「第六感」からくるといわれています。直感はなかなかあなどれないので、もしビビッときた相手がいたら、積極的に声を掛けてみるといいかもしれません。

(2)思い掛けない場所で偶然会うことが多い

運命の人は、ご縁の結び付きが他の人よりも非常に強くなります。また、性格や考え方が似ているケースが多いため、同じ時期に同じ行動を起こしやすいです。

そのため、思い掛けない場所でバッタリ会うなど、不思議な出来事が起こりやすくなるのです。もし、不思議と偶然会う機会の多い人がいれば、あなたにとってその人は運命の人なのかもしれません。

(3)タイプじゃないのに、なぜか惹かれてしまう

運命の人、特にスピリチュアルパートナーとあなたは、精神的なレベルでつながっています。

そのため、相手のルックスやスペックに惹かれて恋がスタートする一目惚れのようなことは起きず、見た目がたとえタイプじゃなくても不思議と惹かれていきます。話せば話すほど、相手の感性や考え方に共鳴し、ますます惹かれていくでしょう。

もし見た目が好みじゃないのにも関わらず、気になって仕方のない相手がいるならば、その人が運命の人である可能性が高いです。

(4)過去に同じ場所へ足を運んでいる

これは筆者である私の話になりますが、夫とは出会う前からコンサートやお店など、同じ日に同じ場所にいることがたくさんありました。運命の人とは、いつでも偶然会えるように同じ日、同じ場所にその場にいることが多いのです。

もし、目の前の人が運命の人か確認したいならば、過去にどんな場所に行ったのか、何をしていたのかをあれこれ聞いてみましょう。あなたと同じ時期に同じ行動を取っていることが多いなら、もしかすると運命の人かもしれません。

(5)言葉に出さなくても理解してくれる

運命の人とは魂レベルでつながっているご縁があるため、思いを言葉に出さなくても理解してくれることが多いです。

例えば、あなたがつらい時にグッドタイミングで「最近元気? ふと気になって」と連絡が来るなんてことも。

あなたが多くを語らなくとも理解し合える相手であれば、あなたにとって運命の相手といえるでしょう。

(6)笑ったり泣いたりするポイントが同じ

運命の人は魂レベルで共鳴しやすいため、笑ったり泣いたりするポイントが一緒になります。

一緒にドラマや映画を見て、笑ったり泣いたりするポイントが同じか確認する方法は、運命の人かどうかの一つの判断基準とすることができるでしょう。

(7)顔が似ている

占いには、人相学というものがあります。人相学では、顔のパーツ一つ一つの形に、その人の性格が表れるとするため、顔が似ていると性格も似ているということになります。

そのため、顔が似ていると共鳴する部分が多く、運命である可能性も高いのです。

次ページ:運命の人(スピリチュアルパートナー)の見分け方

SHARE