お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

泣くほどつらい。遠距離恋愛で寂しい気持ちへの対処法

二宮ゆみ

遠距離恋愛で別れることなく乗り切るコツ

最後に、遠距離恋愛期間をお互いが幸せに過ごし、別れることなく乗り切るコツをご紹介します。

(1)相手のことを信じる

とにかく相手のことを信じましょう。会えないと寂しさから不満が募ったり、ささいなことで不安になったります。そして、不安で心が満タンになると大爆発からの、別れになる場合が多いです。

でも相手を信じることさえできれば、ネガティブな発想は激減することでしょう。信じることさえできれば、遠距離は怖くありません。

(2)大好きな気持ちを冬眠させる

遠距離恋愛って好き過ぎてつらくなるんです。だから、その想いを少し寝かせちゃいましょう(笑)。

ひどいと思われるかもしれませんが、夫婦になると「亭主元気で留守がいい」っていうくらいですから。

彼が帰ってくるまでは思う存分自分の時間を大切にし、お互いが健康で幸せな姿を見せていられるのが理想ではないでしょうか。

(3)連絡やデートの頻度をルール化しない

「仕事終わったら必ずLINEすること♡」とか、「週一で絶対帰ってくること!」とか、決めたい気持ちは分かります。その条件なら遠距離恋愛も頑張れるって思っている人もたくさんいるだろうから。

でも、あまりに彼の都合を無視したルールを強いると、そのルールを彼が破った時にあなたに来るダメージが甚大です。だから極力ルール化せず、もしどうしても約束をしたいのなら、決め事は彼の頻度にも合わせる等の譲歩をすべきです。

(4)頑張って働く

忙しいと自然と時間が過ぎ去っていきます。

そして忙しく働いているうちに、出世したり収入が上がったりします。収入が上がると彼に会いに行く交通費が捻出できますし、忙しさは寂しさも埋めてくれます。

日々の寂しさを紛らわせつつ、並行して会いに行くための金銭的な自由度を高められるので、遠距離恋愛中は特に頑張って仕事することをおすすめします!

遠距離恋愛を寂しいだけの期間にしないで

遠距離恋愛は、「近距離で恋愛をしているのとは根本的に全く違う性質のものなのだ」とまずは割り切るのが大切なのかなと思っています。なので、周りのカップルと自分たちを比べて寂しくなる必要はありません。

そして、二人のすてきな遠距離恋愛をどうやって登り切ってゴールしようかという話し合いも、必ずしてほしいと思います。

「寂しさ」や「会いたい気持ち」ばかりが募る遠距離恋愛ではなく、お互いの人生にプラスとなる大切な期間にしてくださいね。

(二宮ゆみ)

※画像はイメージです

※この記事は2020年07月29日に公開されたものです

二宮ゆみ

元人気ホステスのブロガー・コラムニスト。ホステス歴10年を活かした恋愛テクニックが好評。著書『元人気ホステスの恋愛ルーティン モテテク☆さ・し・す・せ・そ』が絶賛発売中。
公式ブログ:http://ninoyumi.com/

この著者の記事一覧 

SHARE