お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「体目的」な男性の特徴と本気にさせる方法

浅田悠介(浅田さん@令和の魔法使い)

好きになった相手が、どう考えても「体目的」。そんなつらい思いをしている人、多いのではないでしょうか。今回は、マジシャン兼催眠心理療法士の浅田悠介さんに、「体を目的とされてしまう女性からの脱却法」を教えてもらいます。

体目的。

たった3文字。なのにドッと疲れた感じがするのはなぜでしょう。

おそらく、この言葉の背後に、何千何万の(もっと?)女性の涙とため息が隠されているからだと思います。怨念みたいなものです。

・なぜ体目的にされがちなのか知りたい
・体目的なのか確かめたい
・体目的な男を本気にさせたい

いろんなつらい経験をされていることだろうと思います。誰にも言えないこともあると思います。そんな貴女の悲しみが少しでも晴れることを祈って。

体目的な男の特徴

まずは、「体目的な男」の特徴に迫ってみようと思います。いざというときのチェックポイントにも使えます。

1.マメである

とにかくマメです。

これは「やさしくて、ていねい」という意味ではありません。頻繁に女性とコンタクトをとることができる、という意味です。そうでないと女性を口説くことはできませんから。

謎の執念ですね。

2.モテなかった過去がある

ある種の、トラウマです。

モテなかった過去から、女性にコンプレックスがあるのです。進学したり、仕事をはじめたりしてモテかけると、歯止めがきかなくなるパターンです。

3.支配欲が強い

男には「複数の女性を支配したい」という本能が潜んでいます。

ほかにもこのタイプは「自己顕示欲、出世欲、性欲」といった、「オスっぽい欲求」も強い傾向にあります。

4.体の関係を持つことをゲームのように捉えている

女性の体を手に入れることをゲームのように捉えているパターン。

そのためにはどうすればいいのか、研究を重ねたりもします。信じられないかもしれません。

しかし、本能や欲求に動かされている悪い男もいることだけは知っておいてください。

体目的にされがちな女性の特徴

今度は、そんな体を目的とする男に狙われがちな女性の特徴もお伝えしましょう。

1.やさしい

やさしい人は「NO」が言えません。

相手にペースを握られてずるずる……というわけです。もちろん、やさしいのは良いことです。ただ、それを利用しようとする男もいるという話です。

2.責任感が強い

優等生タイプともいえます。

責任感のあまり、まわりの期待にこたえようとするタイプ。つい相手の要求を受け入れて、流されがちです。

他人を責めるべきときでも「自分が悪いのかな……?」と考えてしまうのです。

3.恋愛経験が少ない

経験が少ないと、そもそも男にペースを握られやすいのです。

例えば、はじめての彼氏(っぽい人)が悪い男で、そんな関係を抜け出せないというエピソードを、あなたも聞いたことがあるかもしれません。

4.さびしがり

さびしさはつけこまれやすいのです。

そして、そういう女性を嗅ぎわけるのがうまい男がいるのですね。もちろん「さびしさを埋められているからWinWinだ」という考えもあるでしょう。結局、恋愛に良いも悪いもないのかもしれません。

ただ事実として、「さびしがりは体の関係につながりやすい」とだけ覚えておいてください。

次ページ:体目的の男が言いがちなセリフ

SHARE