お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

GACKTに学ぶ切り替え術! メンタルリセットのやり方

浅田悠介(浅田さん@令和の魔法使い)

年末年始恒例『芸能人格付けチェック』で話題になったGACKTさんの「メンタルリセット」。わたしたちが彼のように気持ちを切り替えるには、どんなメンタルリセットの方法があるのでしょうか? マジシャン兼催眠心理療法士の浅田悠介さんが、そのやり方を解説します。

失恋した? 落ち込んでいる? 仕事が上手くいかない?

お嬢さん、ステキな言葉を授けましょう。

そんなときは、こう(心のなかで)叫べばいいのですよ。

メンタルリセット!

メンタルリセット!

メンタルリセット!

──と。

調子に乗って三回も叫んでしまいました。

この言葉、ちょっと巷で流行っているのをご存じでしょうか?

今回は沈んだメンタルを取りもどす「メンタルリセット」の方法を紹介します。ぜひ、ストレス社会日本を生き抜くのに役立ててくださいませ。

メンタルリセットとは?

そもそも、この言葉はどこからやってきたのか?

その答えは、GACKTです。GACKT様なのです。

年末年始恒例の有名番組『芸能人格付けチェック』にて使われました。

ちょっとしたトラブルから(本人のミスではありません)連勝記録をストップさせてしまったあと、そこから不死鳥のように復活した瞬間、感極まって「メンタルリセット!」と叫んだところから流行しました。

そのドラマや語感から、みなさんも口にするようになったというわけです。

本記事では「ボロボロになった自分の精神を元に戻す方法」として、さまざまなメンタルリセット術を紹介いたします。

次ページ:気持ちを切り替える。メンタルリセットの方法

SHARE