お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

40代の結婚は厳しいなんてウソ! 諦めるべきではない2つの理由

ひろん

40代の女性は結婚できない、厳しい、なんて耳にしますが、本当に諦めるべきなのでしょうか。婚活コンサルタントのひろんさんに、40代女性の結婚率や婚活における現実、幸せな結婚をする方法などについて、教えてもらいました。

40代女性は結婚できないはウソ! 諦めるべきではない2つの理由

前段のような現実から、このまま婚活を続けてももう無理なんじゃないか!? と悲観してしまう40代女性は多いのです。

では、結婚は諦めるべきなのでしょうか? いいえ、私はそうは思いません!

「35歳以上の独身女性が結婚できる確率は2%」という衝撃とウソ

2010年の国勢調査で発表された女性の未婚・既婚率を参考に「未婚女性が5年以内に結婚する確率」を算出したデータによると、35歳以上の独身女性が結婚できる確率は2%です。

確かに、35歳以上の未婚女性が5年後に結婚している確率は2%なのかもしれません。

でも、これって「結婚したくない」女性も含まれていますよね。35歳以上の「結婚したい」女性の結婚率が2%なわけではありません。

そもそも結婚したくないから35歳で独身で、そのまま独身貴族街道を突っ走る女性が大勢います。

これは私の主観ですけど、心の底から本気で結婚したい女性は、たとえいくつであっても、どんなに不利な条件を抱えていたとしても、必ず結婚していきます。

だからさ、こんな心無い統計データに凹まないでほしいんですよね……。

40代女性の需要はちゃんとある

確かにニッポン男児は若い女性をチヤホヤしがちです。また、子どもがほしい男性は若い女性を望むことも多いかもしれません。

でも、全員がそうか? 全員が子どもを望むのか? といえば、そうでもありません。

例えば、前妻との間にお子さんがいるバツイチ男性は、人生のパートナーはほしいけど、次の相手との間に「子どもが生まれるかどうかはどちらでもいい。とにかく一緒にいて落ち着く女性がいい」と希望する場合も多いです。

若い女性に振り回されて疲れ切っている男性も、自立していて包容力があり、頼りがいのある年上女性に癒されたいと願うもの。

婚活を始めて最初のうちは若い女性を希望してきたけど、なかなかうまくいかず、少し視野を広げてみたら、一緒にいて落ち着く女性と出会い、結婚に至るケースもよくあります。

需要はちゃんとありますから、ご安心を!!

次ページ:40代女性がいい出会いをし、結婚して幸せになるには

SHARE