お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

占い専門家 生活

殴る・殴られる夢の意味は? 相手や状況別分析

マリィ・プリマヴェラ

人を殴る夢を見たら、それほどストレスが溜まっていたのかと気になってしまいますね。ですが、夢の内容によっては意外にも吉夢である場合も……。あなたが夢の中で殴ってしまったのは家族? 彼氏? 友人? 知らない人? 殴る夢の意味を、占術研究家のマリィ・プリマヴェラさんが詳しく解説します。

現実の生活で人あるいは物を殴ることは、余程な事情がない限り、そうそうないと思います。

だからこそ、殴る夢はショッキングな内容。

まずは殴る夢の基本的な暗示をご紹介し、続けて家族、恋人、友人など殴る相手別に、夢の意味を解説していきます。

殴る夢は基本的に警告夢。言動に注意して!

殴るという行動は怒りからくるもの。夢の中で誰かを殴るのは、あなたの心に疎ましく思う人物がいることを意味します。

たとえ夢の中であっても殴ればすっきりしそうなものですが、残念ながら、相手との関係はさらにこじれてしまいそう。今は頭に血が上りやすくなっている状態であるため、火種をまかぬよう言動に注意してください。

このように、殴る夢は基本的には凶夢の一種である警告夢。しかし吉夢の場合もあります。

というのも、殴るという行為は、非常に激しい感情があるからこそ行われるもの。つまり、あなたが人との愛に溢れたかかわりを求めていることの証しなのです。

殴る相手やシチュエーションによって吉凶が変わってきますから、殴る夢を見たら夢の内容をよく思い出すようにしてください。

次ページ:相手別「殴る夢」の意味

お役立ち情報[PR]