お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 出会い

「頭から離れない人」がいるのはなぜ? あなたとの関係や対処法

紅たき(占い師・コラムニスト)

出会って日が浅くても、強烈な印象があって寝ても覚めても頭から離れない相手と出会うことがあります。この記事では、そんな頭から離れない人の特徴とその理由、頭から離れない人がいる場合の対処法について、スピリチュアルな意味合いも含め、占い師・コラムニストの紅たきさんに解説してもらいました。

好きな人が頭から離れない理由【片思いの場合】

好きな人のことをいつも考えてしまうのは、ある意味当然かもしれません。

特に、片思いの相手であれば、気軽に連絡をして相手の様子を探ることもできないでしょうから、いろいろと妄想がわいてきたりもするのです。

片思いの相手が頭から離れない理由について、見ていきましょう。

(1)相手の気持ちがわからずモヤモヤするから

片思い中というのは、相手の気持ちを確認したくてもできないというモヤモヤを抱えている時期です。

そのため、いったい自分のことをどう思っているのだろうと悩んでしまい、頭から離れなくなるのです。

相手に自分の気持ちを伝えられたらどんなに楽かとは思うのですが、振られてしまう可能性もあるので、そう簡単には告白できずモヤモヤしてしまうのでしょう。

(2)頭の中でシミュレーションをするから

片思いの相手に会ったらどんな話をしたらいいだろう、こんなことを言ったらどんな反応が返ってくるだろう……。

そんなことを延々と頭の中でシミュレーションしてしまうことはありませんか?

自分の頭の中で模擬会話を繰り広げているうちに、相手のことが頭から離れなくなってしまうのです。

(3)やさしくされると期待してしまうから

片思いの相手から、やさしい言葉をかけられたり、会話が弾んで楽しい時間を過ごせたらうれしい気持ちになりますよね。

その余韻にずっと浸ってしまい、相手のことが頭から離れなくなることはよくあるでしょう。

もしかしたら、両思いになれるかも! と期待がわいてきて、ウキウキする気持ちが止められなくなるのです。

次ページ:好きな人が頭から離れない理由【両思いの場合】

お役立ち情報[PR]