お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ここが違う。モテる男の特徴と攻略法

エマちゃん

モテる男っていますよね。いったい彼らはほかの男性と何が違うのでしょうか? エマちゃんにモテる男の特徴とオトす方法について教えてもらいました。

女性からの好意を、一身に寄せ集めてしまう存在の「モテ男」、あなたのまわりにはいますか?

この「モテ男」、必ずしも、性格・容姿・スペック・収入などの、わかりやすい条件が揃った男の人ではないことも多いですよね。

わたしのまわりにも、特別モテる男、います。

彼らはさまざまな女性から好意を抱かれます。

特定の支持層がある、とかじゃないんですよね。老若男女のココロ、いっさいがっさい鷲づかみ系男子。幅広くみんなから愛されていることが特徴です。

だって大人になってもモテる男の人って、小学生のときの「足が速いから」とかいう、単純な理由ではないじゃないですか。

複雑かつストレートに突き刺さる、「魅力」を持っているんですよね。

だからモテる男って、特にタイプじゃなくても、話していておもしろかったり、興味深いなと思う人ばかり。

しかしながらモテる男といっても、ただ女の子のココロの隙間に入りこんで、引っかきまわして誰も幸せにしない、モテ・サゲ男もいますよね。

彼らも常に女の子から、執着? 依存? されてるので一見モテ男なんですけど、そんなのテクニック使えば、ある程度は誰でもモテることはできて、もはや「彼自身の魅力」ではない。

そのテクニックで惚れちゃった女の子も女の子でなんだかパッとしないし……。

とまあここまでにしておきましょう。

とにかくそういう人はわたしの中でモテる男にはカウントしない、ということで。

モテ・サゲ男はさておき、ここからは真にモテる男の特徴と、そんなモテる男を好きになったときどう近づき、オトしていくかを書いていきたいと思います!

モテる男の特徴

わたしが考えるモテる男の特徴を、外見、内面、言動に分けて紹介します。

外見的な特徴

最終的に「かわいい」と思われる人

モテる男、たしかに顔立ちが整った人も多いですが、これはまあ当たり前として、ぱっと見「え、なんで彼がモテるの?」という“イケメン”じゃない人もいますね。

そんな彼らがなぜ女の子からの好意を集めてしまうかというと、ずばり「かわいい」から

「かわいい」って最強で、女性が言う「かわいい」ってただの「かわいい」という意味じゃないんですよね。

そこには奥深い感情があって、まとめてしまえば「愛しい」という意味になる。

逆にいえば「愛しい」と思ったものを女性は「かわいい」と言うのです。

ぶちゃいくなワンちゃんも、何がかわいいんだかわからないキャラクターも、「かわいい〜!!」と言われて愛されている例、たくさんあるじゃないですか。

これはすべて愛着が湧いて「かわいい」と言われているのです。すがたカタチとかじゃないんですよね。

だから女の子からの「かわいい」を勝ち取ったらもう愛されていると同じだから、無条件にモテてしまうんです。

ファッションにおいてはトレンドマスター

モテる男、おしゃれな人多いですよね。

自分に似合うスタイルをわかっています。

ブランドものの主張などはまったくしないですね。なるべくロゴが「バーーン!」と出ないものを選びます。

でもブランドものが嫌いなわけじゃない。

良いものを長く使いたい、こだわりのあるものを持ちたい、という思いからブランドものを選ぶことも。

トレンドにものすごく精通しているワケではないけど、自分のスタイルにほどよく取り入れるのがうまいです。

しかしながら、そんな彼らの最終的なスタンスは「Tシャツジーンズでも俺の魅力は変わらない」なんですけどね。

ヘアセットがキマってる

男性のヘアセットはもはや女性のメイクと同じ。

印象を良くも悪くも大きく変えるものです。

最近ではInstagramやTwitterでも、いまいち垢抜けない男性が、イケてる美容師によって、(おそらくものの1時間で)パッと垢抜けてカッコよくなる動画が散見されます。

beforeのときはなんとなく自信なさげで、表情も暗かったのが、afterのときにはキラキラとした笑顔で自信たっぷりキメ顔をしてますよね。髪型って大事。

ショートカットにしたことがある女性はわかると思うのですが、多くの男性の髪の長さってカットが命だし、毎日のスタイリングもちゃんとしないとキマらない。

だから頭の形をよく見せてくれたり、小顔効果のあるヘアカットをしてくれる、信頼できる美容師さんが彼らにはいます。

そうして毎日、さまざまなスタイリング剤を使って、立ち上げたりボリュームを減らしたり、束感をつくったりして、自分を引き立ててくれるヘアスタイルに仕上げるのです。

モテる男はヘアスタイルの重要性を理解していて、研究を欠かさない。

「自分が自信を持てるスタイルをしていることが大事」ということをわかっていて、重要視しているのですね。

内面的な特徴

同性から好かれている

これはモテ・サゲ男と、真性モテ男との差が出る部分でもあるのですが、モテる男の人は同性からの支持率がめちゃくちゃ高い

Instagramのストーリーズに出てくるのは男友達ばかりだし、どこか遠出するときも男ばかりで行くし、会社でも同期後輩先輩を問わず、好かれていて、かわいがられます。

基本彼らがいつも飲んだり遊んだりツルんだりしているのは、男性です。

「女の子のことは好きだけど、気をつかうし何考えてるかわからないから男のほうがラク」

「ちょっと遊んだりもするけど基本的には長年のパートナーがいて安定している」

という人が多いですね。

男性の支持率が高いこのモテ男は、偉ぶったりしないし、バカができてユーモアがあって器が大きい人が多い。

だから男社会でも嫉妬を抱かれることなく、もはや尊敬の眼差しを浴びているのです。

モテる男は忙しい

モテる男でヒマな人、見たことありません

仕事においては自分のしていることに誇りを持っていますし、夢や高い目標を掲げている人も多い。

趣味、習いごと、勉強などで、彼らのスケジュールはびっちり埋まっています。

それでも老若男女から人気なので、遊びや飲み会に誘われることも多く、他人のSNSでタグづけされては、そんなところに行ってたんだ、と彼らを発見(笑)。

モテる男ほどアポが取りづらいのも納得です。

よっぽど気が合う女友達か、気になっている女の子とでないと、彼らは自分の貴重な時間を使いません。

優先順位は、仕事も遊びも彼女も同列。

そう考えると、モテる男は「タフ」ですよね。

言動の特徴

モテる男は「当たり前」に優しい。

身長も小さく、いい学歴でもなく、正直お顔もイケメンとはほど遠い男友達がいるのですが、それはもう昔から、なぜかモテるんですこの男。

同級生の中でも誰よりも女の子と付き合い出すのが早くて、彼女は途切れないし、「めちゃくちゃかわいい」と学校内で噂になるような女の子と付き合うし、「なぜ彼が選ばれるのだろう……」とわたしは心の底から不思議でした。

そんな彼から、学校を卒業したあと「友だちになりたい」と突然の申し出があり、わたしはビックリしながらも、警戒心マックスで彼のお友達になることを了承。

彼のモテる理由はそのときから、すべてわかりました。

もうとにかく優しいのです。尽くし方が外国人のようでした。

友達なのに「いま予定終わって新宿!」と言えば「じゃあ車運転したかったし迎えに行くね」と言って迎えに来る。

車に乗るときはわざわざ運転席から出てきて、重い荷物をすかさず持ち、助手席のドアを開けてエスコート。

車の中に入れば飲みものが用意されてる。

「お腹すいてないの?」と聞いてくれて、おいしいごはん屋さんに連れて行ってくれて、お会計のときにお財布は絶対出させない……。

そのレディファーストの徹底ぶりと男気は完ぺきで、まだ若かった彼のポテンシャルの高さは、今思い返してもびっくりします。

まあ下心がなかったのか、と言えば嘘になるのでしょうけど(笑)。

私たちの友達同盟が破られたことはなく、彼はあくまでも「女の子だし、これくらいするのが当たり前でしょう」というスタンスで、優しくしてくれました。

モテる男の人って「当たり前」のポテンシャルが高いですよね。人類当たり前にみんな優しいけど、モテる男は群を抜くわけです。

察知する力
気づくスピードの速さ
男らしくあれというスタンス

これらが抜きんでている。そりゃあいろんな男性からアプローチを受ける女の子でも、彼らが特別に見えるわけです。

次ページ:モテる男のオトし方

SHARE