お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

占い専門家 生活

【夢占い】引っ越しの夢が暗示するものは? 準備、下見、掃除などシーン別分析

かたやま伸枝

引っ越しの夢を見たことがありますか? 準備をしたり、下見したり、掃除したり……。シーン別に異なる夢占い結果を、占い師のかたやま伸枝さんに解説してもらいました。

自分が引っ越しをする夢の意味は?

引っ越し先の下見をする夢の意味は「変化への怖れ」

夢占い 引っ越し

引っ越し先の下見に行く夢を見たなら、あなたはすでにこれから大きく成長し変化することを予感し、それをおそれています。でも迎えるのは、たいへんよい変化。怖がることはないと、自分に言い聞かせてください。

引っ越し準備をする夢の意味は「考え方の変化をおそれている」

夢占い 引っ越し

引っ越し準備のため段ボールに物を詰めているなら、あなたは成長・変化していく自分の考え方を、あえて「常識という箱」の中に押し込めようとするでしょう。

最初はそれも悪くありません。でも引っ越し=成長できたあかつきには、ちゃんと箱=常識から自分の考え方を取り出してくださいね。

引っ越し先へ家具を運ぶ夢の意味は「成長しても変わらない部分」

夢占い 引っ越し

夢の中の「家具」は、あなたの考え方やアイデアを示します。引っ越し先へと家具を運ぶ夢は、成長しても変わらない、あなたの考え方やアイデアを表します。成長してもすべてが変わるわけではないので、安心してください。

引っ越し先を掃除する夢の意味は「悪習慣を断つ」「感情の浄化」

夢占い 引っ越し

引っ越し先の家でも、今の家でも、掃除する夢は「悪習慣を断つ」ことを表します。成長し変化したあなたは、よくない習慣を止めることができるでしょう。

また掃除機を使って掃除をしているなら「感情の浄化」を表します。成長の前でもあとでも、あなたの心はスッキリと澄み渡り、清々しい気持ちになれるでしょう。

引っ越しの挨拶をする夢の意味は「自分を大切にする」

夢占い 引っ越し

実は、夢の中に出てくる人物は、誰であっても全員あなた自身を表します。引っ越しの前後に、近隣の人に挨拶する夢は、あなたが成長する前もあとも、自分自身を認め、敬意を持って大切に扱うことを示しています。

次ページ:引っ越しにまつわる気持ちが表すことは?

お役立ち情報[PR]