お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】遅刻の夢の意味とは? 寝坊、会社に遅刻などシーン別分析

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

遅刻する夢の意味とは? 自分が遅刻したり、誰かに遅刻されたり……。心の不安や焦りを象徴する遅刻の夢の暗示を、占い師のみくまゆたんさんに、状況別で占ってもらいました。

遅刻をすると、思わず慌ててしまうもの。また、夢のなかの「遅刻」もそんなあなたの焦り、不安を意味するものが多いです。

また、遅刻の夢を見たときは、具体的にどのような状況だったのかも思い出してみましょう。もしかすると、あなたの深層心理が隠されているのかもしれません。

そこで今回は、遅刻の夢の意味について状況、パターン別に紹介させていただきます。

遅刻の夢が象徴するのは「負の気持ち」

夢占い 遅刻

遅刻の夢は、諦め、タイムリミット、後ろ向き、負け、面倒などネガティブな気持ちを意味しています。

また、あなたの周囲にいる上司、先輩、親、彼氏に対して恐怖心を抱いて気持ちが不安定になりやすくなることをあらわす警告夢となります。

次ページ:遅刻の理由別に紐解く夢の意味は?

SHARE