お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

支配欲の強い男性の心理や特徴。上手な付き合い方とは?

織田隼人(心理コーディネーター)

支配欲が強い男性が彼氏だったら、女性は大変に思うところもあるもの。自分の思う通りに物事をコントロールしたいという欲求の強い人とはどのように付き合っていけばいいのでしょうか? この記事では、支配欲の強い男性心理や対処法などについて、心理コーディネーターの織田隼人さんに解説してもらいました。

男性はそもそも物事をコントロールしたい、支配したいという気持ちを少なからず持っている傾向があります。

その傾向が強ければ「支配欲の強い男性」となり、接する相手をコントロールしようとしたり、コントロールできないとイライラしたりします。

今回は、支配欲の強い男性の心理と対処法について見ていきましょう。

支配欲の強い人が彼氏だったら……

支配欲とはその名のとおり、支配したいという欲求です。

他人や組織、物事を自分の勢力下に置いて、思い通りにしたいという欲望のことです。

支配欲が強いと物事を「自分がコントロールしたい」という気持ちが強まります。

コントロールできると満足し、コントロールできないと不満を感じるようになります。

支配欲の強い男性と付き合うと女性は「コントロールされる側」の存在となり、彼氏にとって思い通りに動かないとイライラされたり、文句を言われたり、場合によっては暴力をふるわれたりすることもあります。

次ページ:支配欲の強い人に共通する特徴

SHARE