お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

忙しい彼氏は放っておくほうがいい? 仕事が忙しい彼氏と上手に付き合う方法

澤口珠子(婚活・女子力アップコンサルタント)

彼氏が仕事で忙しいと、連絡が取りづらかったり、なかなか会えなかったりして不満が溜まりませんか? この記事では、仕事が忙しい彼氏と上手に付き合う方法について、婚活・女子力アップコンサルタントの澤口珠子さんに解説してもらいました。

忙しい彼氏にやってはいけないこと

一方で、忙しい彼にやってはいけないこともたくさんあります。以下、要チェックです!

(1)毎日メッセージを送る

忙しい彼に毎日メッセージを送るのはNGです。

メッセージが来ると、返信しなければならないというタスク感が発生します。

返信が滞っている状態で、次のメッセージが翌日届くと、残タスク感が倍増し、プレッシャーになったり、ひいてはストレスになったりします。

(2)かまってアピール

忙しい男性は、交際相手やデート相手に対して、自分が忙しくてかまってやれずに申し訳ないという罪悪感を抱いています。

そのため、「寂しい」「会いたい」「不安」「かまって、かまって」と来られると、まるで自分が責められたり、攻撃されたりするように感じるものです。

もうすでに申し訳ないと感じているのにさらに要求されると、女性の要求に応えられない自分に自己嫌悪を感じ、女性を満足させられていない自分のプライドが傷つき、自分にそんな思いをさせるその女性に嫌気がさし、冷めるという流れになります。

(3)仕事と恋愛を天秤にかける

「仕事と私、どっちが大事なのよ?」

よく聞くセリフですよね。

はっきりいって、仕事が忙しい男性にとって、大事なのは仕事に決まっています。

まちがってもこれを言ってしまうと、途端にあなたのことを面倒な女性に感じてしまい、男性の心は一気に冷めきってしまいますよ。

次ページ:忙しい彼と同じように、自分も何かに打ち込んで!

お役立ち情報[PR]