お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム デート・カップル

「彼氏に別れを匂わされたとき」の挽回LINE #LINE道場

二宮ゆみ

好きな人に送るLINEから、職場の上司に送るLINEまで。毎日使えるLINEテクニックを、元人気ホステス・二宮ゆみさんが解説します!

LINEをするとき、「なんて送ろう?」と悩む女性は多いはず。元人気ホステスで恋愛コラムニストの二宮ゆみさんに、相手の心をつかむLINEの送り方を解説してもらいます。今回は「彼氏に別れを匂わされたときの挽回LINE」です。

彼に「大事な話があるんだけど」と別れを匂わされたら。

「大事な話? なに? 今言えないこと?」みたいなすっとぼけをかましつつ、「じゃあ、その話の前に久しぶりにデートしようよー、楽しみにしてる♡」と、完全にプロポーズとかポジティブなほうに勘ちがいしているふりをしてみましょう。

できればものすごくテンション高めに、好きオーラ満開のLINEが好ましいです。

メンタル弱めの彼なら、「あ、ヤバい。同棲とか結婚の話と勘ちがいされてる……!?」と動揺し、それだけで別れ話をする強い心がポッキリと折れてくれます。

泣きそうになるのをこらえながら「実は私も相談しようと思ってたんだー! マンションの更新日、来月なの!」とか追い打ちをかけてもいいですね。

背水の陣です。なりふりかまっていられませんから。

そしてそのデートでなんとかがんばって! サプライズのプレゼントをするのも、めっちゃ別れを切り出しにくくなるからオススメです(笑)。

ちなみに、もらうのを断りたくないくらい高いプレゼントが理想。彼がほしいって言ってたものを必死に思い出して、いきなり差し出しましょう。

もしかしたらあなたのいじらしい姿に心打たれてくれるかもしれません。

でも一度立ち止まって考えてほしいのは「私はこれで本当に幸せなのか?」ってこと。

「そこまでできない、あの人のためにこんな大金払うのなんてイヤ!」って少しでも感じるなら、心の底では彼のことをたいして大事じゃないと思っているのかも。

彼も別れたがっていることだし、さっさと別れて、次の恋を探す旅に出ちゃいましょ!

(二宮ゆみ)

お役立ち情報[PR]