お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム 片思い

「LINEを交換した直後」に送るメッセージ #LINE道場

二宮ゆみ

好きな人に送るLINEから、職場の上司に送るLINEまで。毎日使えるLINEテクニックを、元人気ホステス・二宮ゆみさんが解説します!

LINEをするとき、「なんて送ろう?」と悩む女性は多いはず。元人気ホステスで恋愛コラムニストの二宮ゆみさんに、相手の心をつかむLINEの送り方を解説してもらいます。今回は「気になる人とLINEを交換した直後に送るメッセージ」です。

まずはお礼から。

ごはんに行ったついでにLINEを交換したなら、感想もふくめて「○○です! 今日はごちそうさまでした! いいお店でしたねー♡」とか、自分の名前・お礼・そのときの何かを褒める、の3つはセットで送ったほうが好印象です。

合コンなどで軽く交換した感じだったら、その場で大量のハートスタンプを連投するのもオススメ。

お相手が自分のことをどう思っているかリアルで表情を確認できるし、まんざらでもないようだったら、きっと彼も似たようなスタンプを返してくれるはずですから。

あとは、できるだけ間を置かずに、すぐデートに誘うことを心がけましょう。「私はあなたのことを気に入ってるんです」という意味のこもったお誘いが、彼らには一番効果的ですから。

大半の男性は、LINEのみで好印象を持ってくれるほど、ロマンティックでも繊細でもありません。「彼女とはここから先に進めそうだぞ」という期待に胸を膨らませるからです。

同僚など、あまりすぐにアクションを起こすのが得策ではないお相手の場合は、「この間はありがとう。LINE交換してくれてうれしい♡」など、お礼と、あなたとLINEを交換できてうれしいという気持ちをさらっとお伝えしましょう。

脈なしではなさそうな雰囲気だったなら、すかさず「ちょいちょい連絡してもいい?」とつけ加えることも忘れずに!!

(二宮ゆみ)

お役立ち情報[PR]