お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド ドリンク・お酒

中谷美紀さんも祝福! 「お~いお茶」がギネス世界記録に

マイナビウーマン編集部

523日、都内にて「『お~いお茶』ブランド ギネス世界記録公式認定証授与式」が開催され、女優の中谷美紀さんがお祝いに駆けつけました。

1989年2月に誕生し、発売30周年を迎えた『お~いお茶』ブランドは、「最大のナチュラルヘルシーRTD緑茶飲料(最新年間売り上げ)」として、昨年の販売実績世界一(1億6680万ドル)で、ギネス世界記録に認定されました。

1995年から「お~いお茶」のCMに出演している中谷さんは、鮮やかなグリーンのロングドレスに身を包み、「まるで自分が受賞したような気持ちになって、本当にうれしいです」とコメント。「伊藤園のみなさまが真摯にお茶に向き合って、理想のお茶を長年にわたって追及して、多くのお客様に思いが伝わり、愛された結果がこうして繋がっているのだなと思い、我がことのようにうれしいです」と祝福しました。

緑茶の魅力とは?

普段からよく緑茶を飲むという中谷さんは、「日頃、常に大勢の方々とお仕事させていただきますので、ひとりになれる時間はとても大事ですね。リラックスするためにお茶をいただいたりします」と紹介。また台本を読む時にも飲むそうで「集中力を高めるときには、やはり緑茶が一番なんですよね」と、自身の生活に欠かせないものだと語りました。

昨年11月の国際結婚を経て、現在ではオーストリアと日本を行き来する日々だそう。オーストリア国内でも緑茶に関心が高いと紹介し「自宅においでくださったお客様には必ず緑茶をお出しして、ひと息ついていただいて。和やかにお話しすることを心掛けています。日本の美しい文化を知っていただきたいと思い、常に緑茶をお出しするようにしています」とプライベートも明かしました。

また世界中で同商品が愛飲されていることに対し、中谷さんは「日本の誇りとするものが、世界中で愛されているというのは大変うれしいことです。私自身も運動の前に緑茶を飲むことで、脂肪燃焼につなげているんです。同じように世界中で飲まれているんだなと思ってうれしくなりました」と笑顔を見せました。

ギネス世界記録認定を受けて

同イベントには、同社のマーケティング本部長である志田光正氏も登壇。今回の受賞に、「本当にありがとうございます、身が引き締まる思いです。本当に多くのみなさまにいろんなお声をいただいた結果だと思っております。その期待を裏切らないよう、社員一同よりいいものをお届けしていきたいと思っております」と力強くアピールしました。

(文・撮影:マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]