お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド ボディケア

夏美人といえば? 平成女子トップに森星さん、昭和女子トップは北川景子さん

フォルサ

「リゼクリニック」が、2019年3月28日~3月29日の2日間、18~39歳の女性300名(昭和生まれ:143名、平成生まれ:157名)を対象に【平成女子と昭和女子の夏の肌事情に関するアンケート調査】を実施しました。

この調査によると、「水着や浴衣が似合いそうな「夏美人」と聞いて思い浮かぶ有名人をお答えください」という質問に、昭和女子は北川景子さん、平成女子は森星さんの名前を挙げました。

《平成女子》
1位 森星 2位 北川景子 3位 石原さとみ 4位 ローラ 5位 新垣結衣 6位 菜々緒 7位 橋本環奈 8位 綾瀬はるか 9位 中村アン 10位 長澤まさみ
《昭和女子》
1位 北川景子 2位 ローラ 3位 森星 4位 新垣結衣 5位 綾瀬はるか 6位 石原さとみ 7位 長澤まさみ 8位 菜々緒 9位 夏菜 10位 中村アン

(敬称略)

また、「夏美人」といえばどのような特徴をイメージするかをきいたところ、平成女子の1位は「ムダ毛がないキレイな肌の人」、昭和女子の1位は僅差ながら「ボディメイクされ引き締まった体の人」と回答しています。

 

そのほか、この調査では「ムダ毛」処理についての質問をしています。

うっかりムダ毛の処理を忘れていて「しまった!」という経験はありますか?

ムダ毛のうっかり処理忘れは、昭和女子も平成女子も約8割以上が経験あると回答しており、どちらもあまり大きな差はありません。

夏に間に合うように今からやっておきたい(または今やっている)ムダ毛のケア方法は?

平成女子の6割が「脱毛機関に通いたい!」と回答しています。

うっかり処理し忘れたことのあるムダ毛の部位はどこ? (※複数回答)

ムダ毛処理を忘れがちな部位のトップは「ワキ」、次に「腕」、「足」と続きます。

露出の多い季節に向けて、「今やっておきたい!」と思うことは?

平成女子・昭和女子ともに1位は「脱毛」です。

まとめ

「あなたは、ご自身の今のムダ毛の状態に満足していますか?(※単一回答)」という質問に対して、満足していないと回答した昭和女子は58.8% 、平成女子は62.5%。どちらも満足はしていないよう。

今年の夏こそは満足できるように、今から対策を練ってみては?

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]