お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド ボディケア

元新体操選手・畠山愛理さんが教える「美姿勢をつくる方法」

マイナビウーマン編集部

スポーツ用品ブランド「アシックス」×元新体操選手の畠山愛理さんのトークショーが、4月12日(金)に銀座三越で開催。

トークショーのテーマは「ウェルネス&ビューティー」。新体操選手を引退して約2年半になる愛理さんが、現役時代から続けているストレッチ法や、美しい姿勢を保つ秘訣などを教えてくれました。

愛理さんおすすめのストレッチは、床で開脚をして、内腿や股関節まわりの筋肉を伸ばす方法。家でもテレビを観ながら床に座って開脚するのが習慣になり、「筋肉を伸ばしていないと気持ち悪い(笑)」とのこと。

また、美しい姿勢を持続させるために、頭頂部から1本の糸が真上に伸びて、上から誰かに引っ張られているような感覚を意識。歩いているときはもちろん、イスに座っているときも。そうすることで、ストンとした綺麗な姿勢を保つことができると語ります。

引退後も美と健康に気をつかう愛理さんが愛用しているのは、アシックスのスニーカー。とにかく軽いので、たくさん歩いても疲れにくいと絶賛。カラーバリエーションも豊富で、レジャーやアクティビティ、普段使いにも◎。

4月16日(火)まで、銀座三越1階のGINZAステージで期間限定のポップアップショップ「GINZAステージ<ASICS>POP UP」が開催されているので、こちらも要注目です!

(文・撮影:マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]