お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性が浮気をやめようと思った「彼女からのLINE」

マイナビウーマン編集部

彼氏が浮気をしていたら、「すぐに別れる」という意見も多いと思いますが、とりあえず浮気はやめてほしいですよね。そこで今回は社会人男性に、浮気をやめようと思った「彼女からのLINE」の内容について聞いてみました。

「好きだよ」「お疲れ様」などの言葉が入っている

・「『いつもありがとう、大好きだよ!』と自分を思ってくれたとき」(31歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「いつもありがとう、大好きだよ、仕事がんばって、お疲れ様、など何気ない気遣い」(26歳/運輸・倉庫/その他)

自分のことを思ってくれているような「好きだよ」や「お仕事お疲れ様」の言葉で、浮気をやめようと決意する男性は多いようです。毎日でなくとも労いや自分の気持ちを伝えるLINEをしてみるのはいいですね!

料理を作って待ってくれている

・「料理を作って待ってるとLINEがきた」(32歳/運輸・倉庫/その他)

・「『お仕事お疲れ様~』『今日は○○作って待ってるね』というメッセージを立て続けに送られたとき」(28歳/商社・卸/技術職)

彼女が家で待ってくれていると、罪悪感から早く彼女のもとに帰る男性もいるようです。彼氏の言動が怪しいと思う女性は、家庭的な一面を見せるLINEで帰りを待ってみるのもアリかもしれません。

浮気がバレてる

・「LINEを無視されて、あきらかに態度がおかしくなってた」(32歳/建設・土木/技術職)

・「浮気がバレてることを箇条書きで送られた」(24歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

ストレートに「浮気していることを知ってるよ」などのLINEは、彼氏に浮気をやめさせるためには効果的なようです。この人の前では嘘は通じないと彼氏に思わせることが重要なのかもしれません。

結婚や将来について話題が出た

・「浮気をやめようとしたのは、結婚したいとメールがきたから」(35歳/商社・卸/事務系専門職)

・「2人の将来や家族の心配など、家庭的な内容」(38歳/小売店/販売職・サービス系)

彼女が自分との将来を考えてくれることが、浮気をやめる要因になる男性もいるようです。「結婚や子ども」のことなど、将来を意識させる内容のLINEは彼の意識を変えるためにも効果的かもしれません。

心配してくれている内容

・「病気のときにきた、心配の長文メール」(36歳/その他/その他)

・「体調が悪くて会えないというLINEを送ったときに、こちらの体調を気遣ってくれた」(36歳/医療・福祉/専門職)

弱っているときの「心配してくれるLINE」で浮気をやめた男性は多いようです。「体調大丈夫?」など彼を気遣うLINEをすることで、本当に自分のことを考えてくれてるんだと、感じさせることは大事ですね。

まとめ

男性が浮気をやめようと思ったLINEの内容として、自分を気遣ってくれたり、好きという気持ちを伝えたりするLINEは効果的なようです。毎日ではなく適度に気遣うLINEを送り、彼女の重要さを気づかせることで、浮気をやめようと改心してくれるといいですね。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年1月28日~2月4日
調査人数:393人(22~39歳の働く未婚男性)

お役立ち情報[PR]