お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

好きな人に「送ってはいけないLINE」

マイナビウーマン編集部

今や、連絡を取り合う上で必須ツールの「LINE」ですが、気になる男性とのLINEで好感度を下げてしまったことはありませんか? 今後そんな事態を避けるためにも、今回は社会人男性に「好感度の下がる女性からのLINE」について詳しく聞いてみました。

アピールがしつこい

・「リア充アピールをやたらしてくるなど」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「モテアピールをする。しつこく言うと負け犬アピールに見えるから」(38歳/その他/その他)

自慢アピールは男性からの好感度だだ下がりのようです。報告のつもりが自慢っぽくなってないか、一度LINEの内容を見直してみるのもいいですね!

愚痴や悪口が多い

・「他人の悪口やどうでもいい内容が多いとき」(34歳/食品・飲料/技術職)

・「愚痴ばっかり送ってきて、返信に困る」(29歳/その他/その他)

愚痴や他人の悪口ばかりのLINEにしりごみしてしまう男性は多いので、LINEでの愚痴などは避けて、相談という形で話を聞いてもらいましょう。男性側も頼られているという意識が生まれ、好感度も上がるかもしれません。

元カレの話題ばかり

・「元カレの話をしまくる行為。人の自慢話ほど、おもしろくない」(37歳/情報・IT/事務系専門職)

・「元カレの話をうれしそうにされる」(25歳/通信/技術職)

いくら聞いてほしくても、LINEで男性に元カレの話を永遠としてしまうのはかなり好感度が下がってしまいそうです。自分の話だけでなく「前の彼女の話聞かせてー!」など相手の過去の話も聞いてあげるようにしてみてはいかがでしょうか。

返信が遅すぎる

・「返信がとても遅い人は、好感度が低いかな」(33歳/ソフトウェア/技術職)

・「返信までに時間がかかった挙句、スタンプ一個だけ送るとか」(33歳/医療・福祉/専門職)

あまりにも返信が遅すぎると、LINEの内容も忘れてしまい続ける気がなくなってしまう男性も多いようです。興味のある男性へのLINEだけでも定期的に返すようにしたほうがよいかもしれませんね。

小分けにして送ってくる

・「ひとつひとつの文章が長かったり、送られてくる回数が通知5件などあったりすると面倒くさくなります」(39歳/食品・飲料/営業職)

・「メッセージ数がやたらと多いこと」(39歳/情報・IT/技術職)

一度の返信で何回もメッセージが送られてくると、開くのすら面倒くさくなってしまうようです。言いたいことはひとつの文章でまとめたり、相手が読みやすい工夫をしてあげたりしましょう。

まとめ

何気ないLINEですが、当てはまった女性もいたのではないでしょうか。好感度はできるなら下げたくないですよね。自分のことばかり話していないか、LINEを一度見返してみてはいかがでしょうか。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※ マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年1月28日~2月6日
調査人数:441人(22~39歳の働く未婚男性)

お役立ち情報[PR]