お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド ドリンク・お酒

「アサヒスーパードライ」東京2020大会応援エリア限定パック予約受注発売

フォルサ

アサヒビールは3月12日より、「アサヒスーパードライ 東京2020大会応援 エリア限定パック」(缶350ml、缶500ml)全11種類を、完全予約受注で発売する。(沖縄エリア限定パックは、スーパードライの3月上旬製造分から全数切替出荷のため、店頭へ並ぶ日が発売日と前後する可能性がある。)

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の機運を盛り上げる

本商品は、缶体および6缶パックの側面に、同社10エリアの統括本部と沖縄県の計11エリアごと、発売エリアに縁のあるアスリートをデザインに配して、地域とともに東京2020大会の成功を応援する。

首都圏エリア限定パックのデザイン

同社は、ビールメーカーで唯一の「東京2020ゴールドパートナー(ビール&ワイン)」。業務用市場では、47都道府県ごとにラベルのデザインが異なる「アサヒスーパードライ 東京2020大会応援 都道府県限定ラベル」(中びん500ml・全47種類)の発売や、「アサヒビールオリジナル東京2020オリンピック555mlジョッキ」を、スーパーやコンビニなどの家庭用市場では「スーパードライ」の東京2020大会応援デザイン商品を展開している。

お役立ち情報[PR]