お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

占い専門家 結婚

【夢占い】プロポーズされる夢は何の前兆?

伊藤マーリン(占術家)

プロポーズされる夢を見た! これは願望? それとも予知夢?

私たちが見る夢は心の奥底にひそむ希望や不安、おそれなどを反映しています。今回は「プロポーズされる夢」をテーマに、夢の意味を紐解きます。

プロポーズされる夢を見るのはなぜなのでしょう。夢の中でプロポーズしてきた相手は特別な人なのでしょうか?

夢の意味が気になる方は、早速チェックしてみましょう。

Read more

結婚する夢を見た。これは前兆!? 夢の意味とは

何の前兆? プロポーズの夢を見る意味

プロポーズの夢を見る意味は、夢を見た本人の現状、夢に登場した人物、夢を見たときの印象などによって、意味や解釈が変わります。

プロポーズされる夢の意味は「愛されたい」「認められたい」

プロポーズされる夢は予知夢ではなく、この夢を見ても現実にプロポーズされるとは限りません。

夢占いでプロポーズは「強い意志」「承認欲求」の象徴です。

恋愛を含む人間関係全般において、心の奥底に不満が溜まっている場合、この夢を見ることがあります。

恋愛なら「愛されたい」「求められたい」と強く願う気持ち。それ以外の人間関係なら「認められたい」「尊重してほしい」という願望です。

自分がプロポーズする夢の意味は「現状打破」

プロポーズは勇気が必要な行為です。自分と相手の人生をガラリと変えるキッカケになるので、大きな責任を伴います。

そのため、自分がプロポーズする夢は「現状打破」を意味しています。

この夢を見る場合、潜在意識には現状への大きな不満があり、「リセットしたい」「マンネリを打破したい」「環境を変えたい」という意志が強くなっています。

プロポーズする夢は、欲求不満な状態が続いた結果、新しい一歩を踏み出すための機が熟したことを暗示しています。

プロポーズを断る夢の意味=「自分の人生は自分で決めたい」

プロポーズを断る夢は、主体性が高まっている暗示です。

この夢を見るときは、潜在意識のなかに「誰かの言いなりになりたくない!」「他人に振り回されたくない!」「理不尽な目にあうのはイヤ!」という強い意志が隠れています。

そして、「自分の人生は自分で決めたい」「自分の責任で運命をコントロールしたい」という意欲が強くなっていることを表しています。

次ページ:プロポーズに関する夢を見るときの女性の心理

お役立ち情報[PR]